保険の相談サービスを選ぶ3つのポイント

生命保険や医療保険などといった保険に
加入している人は約9割と言われています。

ところが自分が入っている保険について

「よくわかっている」

と言い切れる人はほとんどいないのが現実です。

とはいえ、保険会社にはなかなか
相談しづらいですよね。

そこでお勧めなのが、保険の無料相談サービスです。

本日は、保険の無料相談サービスを選ぶポイントを
3つお伝えいたします。


公平であるか

自分が入っている保険について、
保険会社に所属している営業マンに質問しても、
よいことを言うに決まっていますよね。

そこでお勧めなのが、
第3者であるファイナンシャルプランナーに
相談できるサービスです。

ファイナンシャルプランナーは「お金のプロ」ですので、
保険に限らず投資や様々な手続きにも長けています。

保険についての相談も、特定の保険会社に所属している
わけではないので、客観的なアドバイスができるのです。

経験があるか

とはいえ、経験のない
ファイナンシャルプランナーに相談するのは危険です。

保険のことをあまり知らなければ相談しても
トンチンカンなことを言われては時間の無駄です。

また、相談を長期間にわたって継続的に
同じ人にできるかどうかもポイントです。

紹介してもらって入った保険を
いざというときに使おうとして手続きをお願いしようとしても

「ファイナンシャルプランナーはもう辞めました」

と言われてしまうケースもあります。

回数無制限で無料相談できるか

相談をしようと思っても、初回無料、
というような場合は、継続的に相談がしにくくなります。

そこでおすすめなのが、「ほけんの時間」という
ファイナンシャルプランナーの紹介サービスです。

「ほけんの時間」は、

「お客様に必要なのは保険の営業マンではなく、
 一生担当してくれるファイナンシャルプランナーだ」

という考えから生まれました。

「中立性」「経験年数」「知識」「人柄」などの
独自基準で厳選したファイナンシャルプランナーを
紹介してくれるのです。

紹介してくれるファイナンシャルプランナーの
平均経験年数は7年。

7年も経験していれば知識や経験は十分でしょうし、
辞めてしまう可能性も少ないので、
安心して相談できますね。

相談場所は、家の近くのカフェや
ファミリーレストランなど、
相談者の都合に合わせられます。

インターネットでなんでも調べられる時代になりましたが、
肝心な時にはやっぱり信頼できるプロに相談したいもの。

無料相談サービスを賢く使って、
商品やサービス選びを効率よく行っていきましょう。

    
コメント