生命保険の選び方

生命保険は商品が多く、仕組みが複雑なことから自分に合った生命保険を選ぶことが難しくなっています。保険料の決まり方、公的保険による補助金、ネット生保など保険料を安く、自分に合った生命保険を選ぶのに役立つ情報を紹介します。

  • 副業系募集人から生命保険を買ってはいけない理由!

    会社を運営していると、いろんな人が保険の加入を勧めてくることはありませんか? しかし、副業系募集人から保険を買うとあとで損をする可能性が非常に高いのです。保険のプロ以外から保険を勧められても加入はやめたほうがいいでしょう。 副業系募集人とは 自動車

  • 生命保険のプランで「松・竹・梅」と3つプランを用意する保険営業マンの狙いとは

    生命保険のプランを3つ用意するというのは、生命保険会社のセールス担当者がよく使う手法です。なぜ、「松・竹・梅」のように3つもプランを用意するのでしょうか? 真ん中のプランを選びたくなる お寿司の「特上・上・並」や、鰻重の「松・竹・梅」などもそう

  • 営業時と違う選び方!? 保険会社の営業マンが自分の生命保険を選ぶ2つのポイント

    万が一に備えた生命保険。とりあえず結婚したら加入しなくちゃと考える人は多いですよね。そして、保険マンにおすすめですと勧められた保険に加入してしまう。ちょっと待って下さい。その前に、保険会社の営業マンは、あなたに勧めた保険とは違う商品を選んでいます。保険会社の営

  • 生命保険の掛け捨ては本当に損? 貯金型が人気の理由はメンタリズムだった!?

    生命保険を選ぶとき、定期保険に代表される保険料の「掛け捨て」型か終身保険と養老保険に代表される「貯金」型にするか悩みます。生命保険を選ぶ上でどちらのタイプを選ぶべきなのでしょうか? 掛け捨て型 掛け捨て型保険の代表例は定期保険です。保険料は安く

  • 病気で死ぬ確率は相当低い! 生命保険は死亡確率を知ることが大切!

    生命保険のパンフレットを見ると、死亡原因の上位にガンと書かれています。これだけ見ると、ガンに備えて生命保険に加入する人もいるでしょう。しかし、本当にあなたがガンで死ぬ確率は何%なのでしょうか? 実は、病気で死ぬ確率は相当低いんです。 保険会社確率

  • ライフネット生命岩瀬大輔に学ぶ「保険」に賢く加入するための7つのポイント

    結婚や子供が生まれたら生命保険に加入することを考えます。そこで悩むのが、どの生命保険にするのか悩みます。補償内容はどうしようか、保険料安くならないかな、ネット保険にするか対面形式にするか…保険選びに悩んでいる人にライフネット生命社長の岩瀬大輔が考える「保険」に

  • 保険病にかかってない? 最強の保険は貯金です!

    将来のことが不安で生命保険、医療保険、こども保険…あれもこれも保険で解決しようとする保険病にかかっていませんか? あれこれ保険に加入した結果。高い保険料が家計を苦しめます。そして、保険料の支払いで貯金はたまらず生活は苦しくなるばかり…保険病が抜け出すための考え

  • 本当にお得? ネット生命保険のメリット、デメリット

    ネット生保は、ネット上で保険手続きを行うため、窓口や営業マンの人件費がかからず安い保険料で生命保険に加入できます。多くの人がネット生保に切り替えを始めています。今回は、ネット生命保険のメリット、デメリットを紹介します。 ネット生保が安い理由 従

  • 生命保険に入る前に、総額の保険料と支払えるかを考えよう!

    生命保険に入る前に考えてもらいたいことがあります。それは総額の保険料と支払えるかどうかです。 総額の保険料を考えよう まずは、生命保険に入ることで「どれくらいのお金を使うのか」を考えましょう。ほとんどの人は、長く続けるつもりで生命保険に入ります

  • 生命保険に入る前に遺族年金を知ろう! 意外と手厚い公的保険

    死亡や高度障害状態になったときに備え生命保険に加入する人が多いのではないでしょうか? でも、日本には遺族年金制度があり、残された家族は遺族年金を受け取ることができます。生命保険加入の前に知っておきたいてあつ公的保険について紹介します。 遺族年金と

  • 生命保険が理解しにくい2つの理由。「商品の多さ」と「貯金機能」

    結婚や子供が生まれたことを機会に生命保険に入ろうと考える人は多いですよね。でも、南海パンフレットをみてよくわからない…なぜでしょうか? それは、 商品が多いこと 生命保険なのに貯金ができる ことがわかりづらい原因となっています。 生

  • ライフネット生命に学ぶ「保険料」の決まり方と選び方

    生命保険を選ぶ上で大切なのは、保険料の決まり方を知ることです。生命保険のカラクリを理解しておくと、保険の仕組みがよりよく理解でき、賢く生命保険を選ぶことができます。ライフネット生命岩瀬大輔さんの著書「生命保険のカラクリ」より、どのように保険料が決まっていくのか

  • 生命保険は入る必要なし? 無駄な出費を見直すなら保険から

    あなたは生命保険に加入していますか?「病気になったら加入できなくなりますよ」だとか、知人から紹介されて入った、そしてその割には毎月いくら支払っているのかもわからないなんてことはありませんか。ネットで加入できる保険も登場している今、生命保険についてあらためて考え

1 / 1 1