金利変動で保険金が増減する「積立利率変動型終身保険」は本当にお得なのか?

積立利率変動型終身保険は、市場金利の変動によって保険金や解約返戻金が増減する生命保険です。投資や貯蓄目的で加入する人がいますが、積立利率変動型終身保険は本当にお得な保険商品なのでしょう?


積立利率変動型終身保険とは

積立利率変動型終身保険の内容は終身保険と同じで、死亡もしくは高度障害状態になった場合に、保険金を受け取ることができます。ただし、市場金利に連動して、積立利率が定期的に変動します。積立利率は、毎月見直しが行われ、そのときの市場金利が反映されます。

積立利率変動型終身保険のメリット・デメリット

市場金利が上昇すると、保険金額や解約返戻金が増加します。しかし、市場金利が下落すると、保険金額や解約返戻金が減少します。積立利率変動型終身保険は、損をするリスクがあります。積立利率変動型終身保険のメリットとデメリットは表裏一体の関係となっています。

最低保障が特徴

金利変動によるリスクを減らすため、積立利率変動型終身保険には最低保障があります。市場金利がどんなに下がったとしても、最低保障額の保険金と解約返戻金は受け取ることができます。

終身保険と積立利率変動型終身保険の違い

終身保険と積立利率変動型終身保険の違いは、積立利率です。通常の終身保険は、契約時に決めた積立利率が、一定のまま変わることがありません。一方、積立利率変動型終身保険は、積立金の利率が市場金利に合わせて上下するため、保険金額や解約返戻金の額も変動します。

生命保険に投資は必要?

市場金利がうまく上がった場合には、保険金額や解約返戻金の金額が増加します。また、最低保障もあるため、マイナスの下限も決められています。ただ、現状の金利上昇が見込めない状況では貯蓄や投資目的であってもおすすめできる商品ではありません。あくまで生命保険は生命保険と割りきってシンプルな保障がある定期保険を選ぶのがおすすめです。

投資なら金融商品を選ぶ

投資目的であるならば、もっと大きなリターンを見込める金融商品を選びましょう。保険は保険です。投資目的の商品ではありません。

考える際は、シンプルな商品を選ぶことが基本です。あれも、これもと複数の保障やメリットがある商品はどちらも中途半端になります。赤魔道士ではなく、黒魔道士なら黒魔道士、白魔道士なら白魔道士を選びましょう(*)!

*ファイナルファンタジーには攻撃魔法が中心の黒魔道士と回復魔法を中心とした白魔道士がいます。赤魔道士は、攻撃魔法と回復魔法を両方使えますが、強力な魔法が使えないという欠点があります。白か黒かを割り切ることをゲームは教えてくれます。

次の記事

「おすすめできない終身保険! アカウント型保険(利率変動型積立終身保険)」

前の記事

「定期と終身でややこしい! 定期付き終身保険のメリット・デメリット」

    
コメント