介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)で受けられるサービスと料金

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)は介護保険が適用される介護サービスです、要介護認定を受け、自宅での生活が困難な高齢者が利用できる入所タイプの介護施設です。介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)で受けられるサービス、料金などを紹介します。


目的

入所者が可能な限り在宅復帰できることを目的とし、入浴や食事など日常生活の介護や、機能訓練、療養上の世話などを行います。そのため、ショートステイのように入所期限は設けられていません。介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)では日常生活の介護がメインとなっています。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)で受けられるサービス

入浴、排泄、食事など日常生活の介護、機能訓練、健康管理、療養上のサービスを受けることができます。介護老人福祉施設で受けることが出来るサービスは「介護福祉施設サービス」といいます。

介護保険給付の対象施設

介護保険給付の対象となるには、都道府県知事が「指定」した介護老人福祉施設である「指定介護老人福祉施設」のみです。

要介護認定で利用可能に!

指定介護老人福祉施設を利用できるのは、「要介護」と認定された人だけです。要支援認定の場合は利用できません。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の料金

全体料金としては、「施設サービス費用+居住費+食費+日常生活費」がかかります。それでは、施設利用にかかる1日あたりの料金目安(1割負担分)を紹介します。

従来型個室

要介護1:577円
要介護2:647円
要介護3:719円
要介護4:789円
要介護5:858円

多床室

要介護1:630円
要介護2:699円
要介護3:770円
要介護4:839円
要介護5:907円

ユニット型個室

要介護1:659円
要介護2:729円
要介護3:802円
要介護4:872円
要介護5:941円

ユニット型準個室

要介護1:659円
要介護2:729円
要介護3:802円
要介護4:872円
要介護5:941円

次の記事

「介護老人保健施設」

前の記事

「介護保険施設の種類」

参考リンク

「居室の種類」

    
コメント