介護療養型医療施設で受けられるサービス、利用料金

介護療養型医療施設は、療養病床などのある病院または診療所が医療ケアが中心に提供する施設です。介護療養型医療施設で受けられるサービス、利用料金などを紹介します。


介護療養型医療施設で受けられるサービス

療養上の管理、看護、医学的な管理が必要となる介護、機能訓練、など医療ケアを受けることができます。介護療養型医療施設で提供されるサービスを「介護療養施設サービス」といいます。介護保険給付の対象となるには、都道府県知事が「指定」した「指定介護療養型医療施設」だけです。

利用できる人

指定介護療養型医療施設を利用できるのは、「要介護」と認定された人です。ただし、症状が安定期の場合のみ利用が可能です。 要支援認定の場合は利用できません。

注意点

介護療養型医療施設は、ほとんど病院と機能が変わらないため、2018年3月末で制度の廃止が決まっています。今後、別の介護保険施設へ移行するので注意が必要です。

介護療養型医療施設の料金

全体の料金は「施設サービス費+食費+居住費+日常生活費」となります。それでは、施設を利用する際にかかる1日あたりの利用料金(1割負担分)の目安を紹介します。療養病床を持つ病院が例となっています。

従来型個室
要介護1:670円
要介護2:778円
要介護3:1,011円
要介護4:1,111円
要介護5:1,200円

多床室
要介護1:779円
要介護2:887円
要介護3:1,120円
要介護4:1,219円
要介護5:1,309円

ユニット型個室
要介護1:782円
要介護2:890円
要介護3:1,123円
要介護4:1,222円
要介護5:1,312円

ユニット型準個室
要介護1:782円
要介護2:890円
要介護3:1,123円
要介護4:1,222円
要介護5:1,312円

次の記事

「特定施設入居者生活介護」

前の記事

「介護老人保健施設」

参考リンク

「居室の種類」

    
コメント