短期入所生活介護で受けられるサービス、注意点、料金

短期入所生活介護(ショートステイ)は、特別養護老人ホームなどの施設に30日上限に入所し介護サービスを受けることができます。家族の介護負担を減らしたり、旅行などの際にも利用できる人気の介護サービスです。短期入所生活介護で受けられるサービス、注意点、料金を紹介します。


短期入所生活介護で受けられるサービス

入浴、食事などの介護サービスや機能回復訓練などを受けることができます。介護やレクリエーションなどが中心となっている介護サービスです。

短期入所生活介護の注意点

短期入所生活介護(ショートステイ)には30日までしか使えないという利用日数上限があります。また、上限日数ぎりぎりまで利用すると、利用限度額を超えるので注意しましょう。

短期入所生活介護の料金

食費、滞在費などの日常生活費などは別途負担します。料金は、施設、居室、職員の配置などによって変化します。併設型・多床室の場合に、1日あたり利用者が負担する料金(1割負担分)の目安を紹介します。

1. 要支援認定の場合

要支援1:499円
要支援2:614円

2. 要介護認定の場合

要介護1:682円
要介護2:751円
要介護3:822円
要介護4:891円
要介護5:959円

次の記事

「短期入所療養介護」

前の記事

「宿泊タイプの介護施設の居室の種類」

    
コメント