年金保険

  • 厚生年金に加入したくなる! 「障害厚生年金」を受ける条件、もらえる金額

    障害厚生年金は厚生年金に加入している人だけが、受け取れる障害年金です。障害の原因となった病気やケガで、はじめて医師の診察を受けてから1年6カ月たっても回復の見込みがない場合に受け取ることができます。厚生年金に加入すると、障害厚生年金だけでなく、障害基礎年金も受

  • 年金は障害も保障します! 「障害基礎年金」に必要な条件、受け取れる金額

    障害年金は、病気やケガによって、法令に定められた障害状態になった人に対して支給されます。万が一障害になってしまった時に役立つ、障害基礎年金について紹介します。 障害基礎年金とは 国民年金に加入していれば、万が一、障害状態になってしまった場合でも

  • 離婚するなら退職前を狙え!? 年金分割制度の活用

    離婚後、夫婦間での金銭問題で大きなものに財産分与がありますが、それについで問題となるのが「年金分割」の問題です。以前の年金制度は、妻サイドに不利なものでした。この不利な制度が、2007年4月から2段階で実施された「離婚時の厚生年金の分割制度」によって、大きく変

  • 確定拠出年金(401k)の基本

    企業年金として注目されている確定拠出年金(401kともいいます)。今回は、様々なメリットのある確定拠出年金を紹介します。 確定拠出年金導入の背景 日本では、少子高齢化の進行により、急速に年金を受給する世代が増える一方で、出生率の低下や晩婚化など

  • 波平さんの悩み「60歳で繰上げ受給か、65歳まで待つべきか」 年金の繰上げ受給問題

    「いよいよ定年か」 最近の波平さんの悩みは、間近に迫った「定年」です。悩みの原因は定年後の生活のことです。現在の山川商事の定年は60歳。54歳の波平さんは、定年後、年金を受け取れる65歳になるまで年金を受け取れません。事実上無給といういわゆる「空白の5年

  • 運用の責任は「個人」へ。もらえる額はあなた次第の年金なのです。

    先日、確定申告の締切日がありました。皆さんはもうお済みでしょうか。それに関連して、昨年の今頃、とある年金制度が廃止されました。それは「適格年金制度」というもの。年金制度について多くの議論がなされているホットな話題である年金制度。今回は、私たちが知らなければなら

  • 年金制度が抱えているのは「財政」と「倫理」の問題。

    暖かな風も吹きはじめ、穏やかな春が訪れつつある今日このごろ。会社は年度末ということで、多くの社会人は大忙し。賃金の改定をするところも多く、不況の影響で据え置きのところも多いのではないでしょうか。その時に重くのしかかってくるのが年金です。そこで今回は年金制度につ

  • 年金はいつから、いくらもらえる?今からでも知っておきたい年金の知識

    公的年金の改革が行われており、だんだん改悪されているかのような年金制度に不信感を抱いている人も少なくありません。年金のごく基本的な知識から知って、これから自分がどうしたらいいのかを考えてみませんか。 ■国民年金は強制加入だけど…… 国民年金は20歳

3 / 3 « 最初 1 2 3