福利効果とレバレッジ効果

「インカムゲインでチャリンチャリン」とお金を得ていくには、様々な手段があります。雪だるまをより効率的に大きくしていける秘訣、福利とレバレッジ効果について、学んでみませんか?

資産運用は雪だるまと同じ

最初の小さな雪の塊を雪面で転がしていくと、塊のまわりにどんどん雪がくっついてきて、そうしてひとまわり、ふたまわり……と、どんどん雪の塊は大きくなっていきます。 雪の塊が大きくなればなるほど表面積が大きくなるので、1回転ごとに、塊を転がしてくっついてくる雪の量は増えていきます。

福利とレバレッジ効果で収入に加速がつく

次の二つの作用が、雪だるまをゴロンゴロンと回して、雪の塊を加速度的に大きくしていきます。 ○複利効果 ○レバレッジ効果 インカムゲインは通常、毎月、半年ごと、毎年などと、収入が入ってきます。 その収入を再投資することで、複利の効果を得ることができます。

確実な福利効果を活用する

例えば、まず100の元本で始め、仮に年利5%なら、1年後には105になっています。 これを元手に次の年も同じように年利5%で回していくと、その1年後には105+(105×0.05)=110.25になっています。このうちの0.25が「複利効果」です。

てこの原理で金額を上げる知恵

また、インカムゲインは、レバレッジ効果を得ることで、その本領を発揮します。 「レバレッジ」とは、「てこの原理」という意味ですが、「借金」をして投資をすることで、自己資金に対するインカムの金額を上げるのです。

リスクの少ないインカムゲインの奥儀

株式などのキャピタルゲイン投資に借金をすると、「負け」る可能性が高いものにレバレッジをかけることになるので、これは大変危険です。 しかし、インカムゲインは、賃貸マンションのような賃料が安定しているものに対する投資ですから、借金をして投資額を大きくすることは、程度にもよりますが、悪い投資の仕方ではありません。 こうして「貯金に加速をつける」――実はこれこそが「インカムゲイン」の奥義なのです。

【まとめ】

・複利効果とレバレッジ効果が、資産という雪だるまを加速度的に大きくする。 ・福利だけでなく、長期投資のインカムゲインの本領は、レバレッジ効果にある。 ・賃料が安定している賃貸マンションなどに、借金をして投資額を大きくすることは悪い投資の仕方ではないのです。参考になりましたか? ★ 参考図書『セカンドマネーを創りなさい! 』瀧本憲治著 ぱる出版