短期的に稼ぐスモールビジネス

短い間、数ヶ月の間にまとまったお金が必要になる時どうするでしょうか。誰かに借りるといった金策に走る。あるいは、アルバイトなどを複数かけもちすることもひとつのプランとしてはあるでしょう。


スモールビジネス

しかしもうひとつの方法として自ら仕事をたり上げて儲けてしまう方法もあります。それが中村裕昭による『あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!』(キニナルブックス)です。本書ではスモールビジネスをまったくはじめたことがない、なじみないひという人に初歩からていねいな解説がなされています。

元手がいらない

ビジネスというとなにか起業のための準備をしなければいけないとか、そういった前段階の準備に労力をとられるといったイメージもあります。それは本格的な起業の場合においてでしょう。スモールビジネスにおいては、知識も経験もお金もない状態からはじめることができるのです。もちろん最初は小銭を稼ぐだけになりますが、それは誰もが最初はその状態からはじめるのです。もっともうまくいけばタイトルにあるように3ヶ月でビジネスを軌道に乗せることも不可能ではありません。

お金をどう動かすか

本書ではお金の増やし方や、動かし方、あるいは投資の仕方などについても解説がなされています。スモールビジネスの基本からわかる本だといえるでしょう。

    
コメント