チキンだけじゃない!電源カフェとしても魅力的なケンタッキー

7月4日にケンタッキー食べ放題で話題となったケンタッキーフライドチキン。11種類の秘伝のスパイスで作られたあのおいしさ。無性に食べたくなりますよね。でもケンタッキーはチキンだけじゃないんです。実はケンタッキーは電源が多く設置されている魅力的なお店なのです。


■1人用席に電源

電源を探しているときは、必死に下を見ながら電源を探し、こっそり借りることが多いですよね。でもケンタッキーの電源席は、罪悪感にとらわれない電源席を配置してくれています。それは、1人用の席に積極的に電源を配置してくれています。1人1電源が使えるお店が多いです。この電源配置はかなり魅力的ですよね。

■魅力的なアイスコーヒー

実は、ケンタッキーは、ドリンクだけでも注文できるんです。しかもアイスコーヒーは170円とかなり安くておいしいです。カフェもびっくりです。おやつがわりにビスケットもおいしいですし、もちろんがっつりチキンを食べても構いません。

電源を積極的に配置することで、電源に飢えているIT系やノマドワーカーを集客しようと考えていたら、ケンタッキーはかなりの策略家ではないでしょうか。電源を配置するお店には、ノマドワーカーのリピート率は半端ないです。電源にお困りの方は、事前に「電源 地名」でケンタッキーが表示されるかご確認の上、ケンタッキーで仕事をしてみてはいかがでしょうか?

次の記事

「カフェが少ない下赤塚(地下鉄赤塚)で厳選した仕事・勉強に使えるノマドカフェ」

前の記事

「カフェでしか仕事ができない病? ノマドワーカーの末期」

    
コメント