妄想レッスンの強みとは?

現実へ向き合うというのは、なかなかつらいものがあります。そうしたときには、あえて知らないということもひとつの選択肢としてあるのではないでしょうか。もちろん仕事上、知っておくべき情報といったものがありますが、それ意外はジャンクなものではないのでしょうか。知らなくてもよいことを知りすぎていることによってメンタルを病んでしまうといったことも場合によってはありそうです。

現実を知らない力

かずみんによる『妄想レッスン 「現実は知らん力」で未来を変える!』(廣済堂出版)は、そうした悩み解決のひとつの手段として妄想を提案しているものです。妄想というのは、なんだか虚妄であるかのような、まるで意味がないことのように扱われているのですが、実際はそんなことはありません。

未来を手に入れる妄想

本書で取り上げられているのは、いわばポジティブな妄想であるといえるでしょう。未来を手に入れたいのだけれども、どうすればいいのか、その前段階で悩む人たちへ向けた妄想レッスンなのです。それは結婚したいがどうすればいいのか、お金がほしいが前の前にはないといった時の妄想レッスンです。それぞれのシチュエーションに応じて、やるべき妄想の方法というものがあるわけですから、ある悩みにはこの悩みを、といった結びつきをするための妄想テクニックが満載です。元手がかからず、お手軽にできるのもいいといえるでしょうね。