30代で人生を逆転させる勉強法とは?

30代というのは一般的にはどういった年代として記録されるでしょうか。会社員生活を続けていくならば、15年ほどが経っているわけですから、何かしらの責任ある役職を任されるといったこともあるでしょう。ここから大きく人生を変えていくことというのは、一般的には難しいとされていますね。


逆転させる勉強法

しかしながら、諦めてしまうのは早いと言えるでしょう。場合によっては30代で人生を逆転させる、変えるといったことも不可能ではないのです。石川和男による『30代で人生を逆転させる1日30分勉強法』(CCCメディアハウス)では、人生を変えるための勉強法について記されています。

何をすべきか?

本書の著者は、もともと偏差値の低い高校に通っていましたがのちに税理士試験に合格し、なおかつ会社員としても活躍している人物です。ここにおいて、彼を成功に導いたものは勉強です。いわば努力の結果は裏切らないというわけですね。

どうすればいいのか?

しかしながら勉強というのは、ある種苦しさを伴うものではあるでしょう。楽しみながら勉強をするということは、ひとつの目標として掲げられていたとしても、なかなかそれを実践へと向けていくことは厳しい面もありますよね。そのようなときに勉強に向き合っていくための極意やモチベーションをどう維持させていけばいいかについても記されていますのでためになる本だと言えるでしょう。

    
コメント