トム・ピーターズが教える! これからの新しいビジネス7つの基本ルール

マッキンゼーのカリスマコンサルタントであった「トム・ピーターズ」が教えてくれる、これからの新しいビジネスの基本ルールを紹介します。


新しいビジネス7つの基本ルール

1. 「もっと上へ」「もっと大きく」という経営スタイルは、必ずしも永遠の成功を保証しない。

2. 「デリバティブ(金融派生商品)のデリバティブのデリバティブ」と銘打った商品を目にしても、その仕組みや内容を正しく理解できなければ手を出してはいけない。

3. 怪しげな金融商品によって「この地上からリスクを永遠に消滅させることができる」と主張するエセ予言者を信じてはならない。

4. 自分の収入や信用、職業を確実に証明できない相手に住宅購入資金を貸してはいけない。

5. 自分の収入や信用、職業を確実に証明できない相手に住宅購入資金を貸したい誘惑にかられたときは、心の中の「貪欲メーター」をすぐに引き下げるべし。

6. 大型買収や合併は、120%の確率で失敗する。想定した「シナジー効果」は150%の確率で得られず、買収や合併の過程で「本物の価値」は破壊され、多くの雇用が失われる。

7. イノベーションや改革を目指す人間にとって、最大の武器は楽観主義、さらに言えば「根拠なき」楽観主義である。トム・ピーターズはシリコンバレーで30年間活動してきたが、もし「根拠なき楽観主義」がなければアップルやインテルは生まれなかった。

ただし、少なくとも一人の悲観論者を常にそばに置いておくことを忘れるべきではない。あるいは、心の底から尊敬できる年上の相談相手がいることが望ましい。

トム・ピーターズの新しいビジネスの基本ルールしびれます! 時代とともにビジネスのルールは変化します。自分をいつもアップデートさせましょう!

「エクセレントな仕事人になれ!(トム・ピーターズ)」の詳細を調べる

    
コメント