不動産

  • ()
  • ()
  • ()
  • 「耐震構造」と「免震構造」の違いって何?

    大きな地震がきても被害の少ない家を建てるために大切な「耐震構造」と「免震構造」の違いを紹介します。 ■耐震構造とは? 「耐震」とは、建物の柱や梁などの構造体そのものを強く作ることで、地震の揺れに耐える構造のことです。耐震性能の基準は「建築基準法

  • アウトレットマンションはお買い得か?

    格安、激安、ディスカウント、アウトレット…あの手この手で安売りが発生しています。不動産にもアウトレットマンションがあるのをご存知ですか? しかし、この激安のアウトレットマンションは本当にお買い得なのでしょうか? ■アウトレットマンションとは ア

  • 「新築」と「中古」どちらにすべき? 不動産を買う前に知っておきたい基礎知識

    マンションや戸建住宅を買う際に悩むのは、「新築」にすべきか、それとも「中古」にすべきかですよね。予算や利便性などメリット・デメリットが存在します。不動産を買う前に知っておきたい基礎知識を紹介します。 「新築」住宅について 「新築」の一番のメリッ

  • 家を建てる前に知っておきたいバリアフリーの考え方

    バリアフリーと聞くと、段差のない床やスロープを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? バリアフリーとは、段差をなくすだけではありません。高齢者や障害者の日常生活に不自由をもたらすバリア(障壁)を解消すること全般を指す言葉として使われます。

  • 3月入居開始物件はリスクが高い! 買ってはいけない分譲マンション

    賃貸でも分譲マンションでも3月入居開始物件が多いですよね。新生活に合わせることができるし、いい時期だと思っている人、危険です。実は3月入居開始の物件はリスクが高いのです。 3月入居開始が多い理由 分譲マンション事業は、お客様に引渡しをして初めて

  • 消費税と不動産価格。マンション価格決定のからくり

    消費税増税が5%から8%になることが決まりました。消費税増税前に大きな買い物、特に不動産を購入しようとする人は増えます。しかし、本当に消費税増税前に購入すべきなのでしょうか? 消費税と不動産価格の関係を紹介します。 消費税アップは値上がりではない

  • マンション購入するなら「売る」「貸す」「住む」の3つの選択肢を持とう

    マンションを購入した場合、自分が住み続けるとは限りません。住宅ローンを組むと、大企業では辞めることはないと判断され地方に飛ばされる可能性も高くなります。マンションを購入したら、常に持つべき選択肢は、「人に売る」「人に貸す」「自分で住む」の3つが必要です。

  • 買ってはいけない立地条件が悪いマンション

    不動産はどんな用途でもそれに合わせた立地条件は重要です。立地条件が最悪なマンションを5つ紹介します。これらの立地条件に合致するマンション購入は避けましょう。 1. 陸の孤島 マンション選びは交通利便性が大切です。特に中古マンションを探す人は、「

  • 「不動産格差」に陥らないために! 新しい「不動産購入」のルール

    人生で最大の買い物である不動産。しかし、新しい「不動産購入」のルールを知らないと大損をしてしまいます。「不動産格差」に陥らないために知っておきたい新しい「不動産購入」のルールを紹介します。 ■戸建て購入はゴールではない 住み替えの典型的なパター

  • 住宅ローンの金利には敏感になろう!

    家を購入するときに、住宅ローンは借りることをおすすめします。日本では持家促進政策が取られているため、住宅ローン控除で最大200万円戻り、住宅ローンの金利優遇もふんだんに行われているためです 住宅ローンの金利に注意! 一般的に不動産の購入検討者は

  • 売れ残りマンションを買う時の注意点

    新築マンションは、価格設定を間違えば売れ残るリスクが高い書品です。竣工売りは売れ残りであり、売り出した価格では高いことを表しています。また、ずっと売れ残っている中古マンションも買うときには注意が必要です。売れ残りマンションを買う時の注意点を紹介します。

  • 消費税増税の前に家を買うべきか? 消費増税駆け込みの損得

    消費税改定時期が、2014年4月から8%と予定されています。消費税増税の前に家を買うほうがお得とメディアでは騒がれていますが、本当なのでしょうか? 消費税増税の前に家を買うべきなのか、消費増税駆け込みの損得を考察してみましょう。 ■消費税増税と住

  • マンションは10年で住み替えるべき12の根拠

    マンションを10年を1つの目安として住み替えることには多数の根拠があります。今回は、マンションを10年で住み替える12の根拠を紹介します。 1. 含み益を出す 含み益は、売却しないと利益として実現しません。もしずっと住み続けたら、その含み益はな

  • 物件が決まったら抑えておきたい引越しの手順

    引越しってとても大変なもの! だからこそ手順がフロー化されていると便利ですよね。今回は、筆者の引越しの実体験を踏まえた、引越しが決まったら押さえておきたい、引越しの手順を紹介します。忘れがちなこともあるので、注意深くチェックしてみて下さい。 ■今

  • 賃貸物件を格安に値切る裏ワザ

    引越しってお金がかかりますよね。初期費用や毎月の家賃…固定費であるため、可能な限り値切りたい!という人が多いのではないでしょうか?しかし、不動産業界は複雑で、知り合いの不動産屋さんに頼んでも仲介手数料が少し安くなる程度で、全然安くなりません。しかし、ちょっとし

  • こんな時代だけど家を買いたいという人へのアドバイス

    住宅は購入がいいのか賃貸が得なのかといった議論がありますが、結局のところ、住宅を購入するか、一生賃貸で行くかは個人の価値観の問題。特に東日本大震災以降、住宅の購入意欲が落ちた人もいれば、やっぱり自分の家が欲しいと考える人だっています。ただし、購入するなら様々な

  • 永遠に終わらない論争「持ち家VS賃貸」

    「持ち家のほうが長い目で見てお得」「いまどきの時代、賃貸で十分」。この論争、定期的に出てはネット上でも盛り上がりますが、結局どちらにするのかは個人の自由。それぞれのメリット、デメリットをごく簡単にまとめてみました。 ■持ち家購入のメリット、デメリット

  • 家購入 vs 賃貸のどちらがお得?知らないでは済まされない4つのポイント

    買うとしたら人生で一番高い買い物になる家やマンション。購入するべきか、賃貸のまま暮らすべきか悩むことも多いと思います。家を購入するのか、賃貸するのかで迷ったとき、ぜひ知っておきたい、いまさら知らないでは済まされない4つのポイントを紹介します。 1

  • 家を購入するときお金はいくらまで借りられる? 家を手放さないための住宅ローンのテクニック

    人生で一番高い買い物である家やマンションを購入するとき、必要になるお金を借りる人がほとんどです。お金を借りることで実際、いくらまで支払えるのか考えたことはありますか?今回は家を手放さないために知っておきたい住宅ローンのテクニックを紹介します。家を購入する前にま

  • 住むなら桜のある場所に決まり!住宅選びで気を付けたいポイント

    さて、皆さんはどこに住んでいますか?そこは過ごしやすい場所ですか?さて、引越しの多いこのシーズン。心の故郷となるような心地良い場所に住んでみたいものです。そこで、桜のある街に住んでみてはいかがですか? ■桜と魚屋さんがある街は住みやすい? 住む

12 / 12 « 最初 7 8 9 10 11 12