テレビ

  • アメリカで放送されていた紅白歌合戦

    紅白歌合戦といえば年末の風物詩です。日本のテレビ史上最高の80%を超える視聴率を叩きだしたのもこの番組です。さらに、かつては視聴率50%を割ると「悪い数字」と言われていました。 アメリカでも放送されていた この、紅白歌合戦は日本だけでなくアメリ

  • FNS歌謡祭で波紋、口パクはアリか、ナシか

    先日放送されたFNS歌謡祭で出演アーティストの口パクが問題となりました。FNS歌謡祭は4時間にわたって生放送が行われる、歌番組の代名詞的存在です。しかし、そこにおいて実際に歌っているのかいなかという問題が毎年のように起こっています。 口パク=悪で

  • アナ雪の限界突破!! 「24」最新作「リブ・アナザー・デイ」がゲオ史上最速の速さで初日9万回レンタルを突破!

    「海外TVドラマブーム」の火付け役となったジャック・バウアーで有名な「24」シリーズ。2014年12月3日(水)からゲオで独占先行レンタルを開始した『24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ』のDVDのレンタル視聴数が、初日で9万回を突破し、過去最速

  • 百田尚樹を生んだ関西の構成作家事情とは?

    「永遠のゼロ」「殉愛」など数々のヒット作を飛ばしている小説家の百田尚樹さんは、元々は関西の売れっ子の構成作家として知られていました。かつては深夜であるにも関わらず30%近い視聴率を誇っていた関西のお化け番組「探偵ナイトスクープ」を手がけたことでも知られています

  • やしきたかじんは何故、東京の番組に出なかったのか?

    今年1月に亡くなったやしきたかじんさんに再び注目が集まっています。亡くなる前に3度目の結婚をしたさくら夫人との闘病生活を描いた、百田尚樹さんの著書『殉愛』が話題となっているためでしょう。 やしきたかじんさんは、生前、東京の番組には出ないと公言していたこと

  • テレビの視聴率と占拠率の違いとは?

    テレビ番組では視聴率が命といわれています。さらに視聴率は1分ごとに計測されているので、どの瞬間にチャンネルを変えられてしまったのかがすぐわかってしまいます。夕方のニュース番組などでは、ヘッドラインのニュースから芸能、スポーツ、グルメと多彩なジャンルを扱っていま

  • ジャック・トレインに乗って「ジャック・バウアー」を追え! 24キャンペーンイベントが山手線で開催中!

    海外ドラマの人気シリーズ「24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ」が2014年12月3日(水)からゲオ限定でDVD先行レンタル開始されます((3ヶ月間期間限定))。限定レンタルを記念し、「山手線」で「ジャック・トレイン」イベントが開催されます。しか

  • ジャックは渋谷に潜伏中!? ジャックBARが期間限定でオープン!

    リアルタイムで進行する斬新で先が読めないストーリーとスリリングな展開で、社会現象も巻き起こした人気海外ドラマ「24-TWENTY FOUR-」の最新作、「24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ」が、3ヶ月間期間限定でゲオ独占先行レンタルとなります。

  • 24シリーズ最新作「24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ」がゲオ限定で先行レンタル開始!

    リアルタイムで進行する斬新で先が読めないストーリーとスリリングな展開で海外ドラマブームの礎となった海外ドラマの金字塔「24-TWENTY FOUR-」。 そのシリーズ最新作、「24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ」が、3ヶ月間の期間限定でレンタル

  • 「ヨルタモリ」の「ヨシハラさん」とは誰か?

    「笑っていいとも」終了から半年、フジテレビの日曜夜に「ヨルタモリ」が始まりました。宮沢りえがママを務める、湯島あたりのスナックのバーに、ゲストと、客に扮したタモリが現れるという設定です。さらに、随所にバーで付けたテレビ番組として、往年のタモリの密室芸が挟まれま

  • 猿岩石より前に行われたヒッチハイク企画とは?

    猿岩石は1995年4月に香港を発ち、ロンドンまでヒッチハイクで行くという無謀な企画を成し遂げました。10月にゴールを果たしています。 この企画はインドからロンドンまでバスで移動する目標を掲げた沢木耕太郎『深夜特急』にモチーフを得たといわれています。インド

  • ボキャブラ天国のキャッチフレーズに込められた意味

    90年代末に一大ブームを巻き起こしたのが「ボキャブラ天国」です。元々、タモリを司会に据えて、視聴者から投稿されるボキャブラネタを、ドラマチックな再現VTRを持って見せる番組でした。その後、若手芸人が独自のボキャブラネタを競い合うランキング番組となります。

  • タモリ倶楽部はなぜ「流浪の番組」なのか

    「タモリ倶楽部」は金曜深夜の人気番組です。タレントのタモリが司会を務め、この春32年の歴史に幕を降ろした「笑っていいとも」が終了するまでは、金曜は「いいとも」「Mステ」「タモリ倶楽部」と、タモさんが出ずっぱりの曜日でした。 なぜ流浪なのか 「タ

  • 10年前のテレビにあった風景

    十年一昔とはよく言われるフレーズです。何も変わっていないように見えて、現在と比較すれば明らかに違う風景があることもあります。 2014年から10年をさかのぼったテレビの風景を見てみましょう。 「ニュースステーション」最終回 10年前の3月

  • 海外のゴレンジャーは個性豊か

    男の子が夢中になる特撮ヒーローといえばゴレンジャーシリーズです。赤、青、黄色、緑、ピンクのキャラクターが、悪と戦います。ゴレンジャーシリーズは日本だけでなく、海外でも放送されています。 ドラマ部はリメイク 海外で放送される中には、変身後の戦闘シ

  • 中国残留孤児と夏の記録

    1990年代の初めまで、中国残留孤児の肉親探しを呼びかけるテレビ放送が行われていました。毎年夏休みのシーズンになるとNHK教育テレビで、残留孤児のプロフィールが流されていたのです。 わずかな記録を頼りに ふだんは、子供向けの番組を流しているNH

  • 伝説のバラエティ番組、朝ヤンスタイルとは?

    1992年からテレビ東京で放送されていたバラエティ番組に「浅草橋ヤング洋品店」があります。途中からオーディションバラエティ番組に鞍替えしたことでも知られています。モーニング娘。や鈴木亜美を生み出した「ASAYAN」の方になじみがあるかもしれません。

  • 関西のお化け番組「探偵ナイトスクープ」

    関東ではなじみが薄いですが、関西では人気バラエティ番組として「探偵ナイトスクープ」があります。 ナイトスクープとは何か? 「探偵ナイトスクープ」は視聴者からの依頼に探偵たちが体を張って解決してゆく番組です。探偵たちのキャラクターと、解決までの紆

  • 猿岩石ヒッチハイクから学ぶ世界地理

    1990年代に高視聴率を叩きだした人気バラエティ番組が「進め! 電波少年」です。当初は政治家や芸能人などにアポなし取材を行う体当たり企画が多くありました。その後、世界各国をヒッチハイクで旅する連続企画が話題となりました。 すべては猿岩石から始まっ

  • 情報系テレビ番組スタッフの苛酷さとは?

    以前、遠隔操作事件の弁護士が、日曜お昼の人気番組「アッコにおまかせ!」のスタッフの対応についてツイッターで怒りを表明して話題となりました。 ノーギャラ&アシスタント? ツイッターによれば、遠隔操作事件に関して基本的なことがらも調べずに、何度も電

6 / 10 « 最初 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 »