日本の政党は街で現す?

日本の政治政党を直接呼称しない時、本部のある街で示すことがあります。例えば代々木の政党となれば日本共産党となり、信濃町の政党となれば公明党となります。かつて存在した社会党は国会図書館近くの三宅坂に本部があったため、三宅坂の政党と呼ばれていました。


自民党は?

では与党の自民党は何と呼ばれるのでしょうか。自民党の本部は千代田区永田町1-11-23番地です。通常ならば永田町の政党となるのでしょうが、自民党が永田町と呼ばれることはありません。

さらに民主党の本部も千代田区永田町1-11-1番地にあります。自民党も民主党も政策には大きな違いがないとはよく言われますが本部の住所まで近かったのです。

しかし社会党のあった三宅坂も住所でいえば、千代田区永田町1-8-1番地にあたります。国会図書館そばの坂を下りきった場所にあった特徴的な場所にあったため三宅坂の政党と呼ばれるようになったのでしょう。

講演なども

三宅坂にあった社会党本部は、社会文化会館という施設でもありました。施設内には大人数を収容できるホールがあり、集会や講演などに使われることもありました。少しわかりにくい場所にあるため「わかりにくい社会党会館へようこそ」といったつかみで、観客の笑いを誘うといったこともあったようです。

新しい街は?

現在は新しい政党が現れては消えている状況です。今後、新政党が定着したなならば、新しい街の呼称も現れるかもしれません。

    
コメント