エンタメ・スポーツ

  • シェラックレコードとは?

    現在、音楽業界はレコードブームです。アナログなレコードに物理的に保有することのできる喜びといったものが見出されてい現在、音楽業界はレコードブームです。アナログなレコードに物理的に保有することのできる喜びといったものが見出されているのかもしれません。そうした傾向は、これからも続いていくことでしょう。るのかもしれません。そうした傾向は、これからも続いていくことでしょう。

  • ディレクターズカット本来の意味は?

    ディレクターズカットと呼ばれる言葉があります。これは日本だと、お蔵出し作品のような意味合いで使われていますが、本来はどのような意味があるのでしょうか。

  • ラジオのオンエア曲を調べるには?

    ラジオを聴いていて、気になる楽曲に遭遇した経験は誰しもあるでしょう。曲の紹介もしてくれますが、そちらも聞き逃してしまったという場合にはどうすればいいのでしょうか。

  • 有名人葬儀、なぜ青山葬儀場?

    有名人が亡くなると、葬儀場として青山葬儀場が選ばれることが多いですね。マスコミのワイドショーのテレビ画面などに映し出されることもあるので、目にしたことのある人も多いのではないでしょうか。そんな青山葬儀場はなぜ有名人の葬儀場として選ばれるのでしょうか。

  • 8トラとは何か?

    さまざまな記録媒体が現れては消えています。カセットテープはアナログなメディアとしては、まだまだ現役と言えるでしょう。アナログレコードなどもまたしかりです。そうしたなかで、一時期はあったものの消えてしまったメディアとして8トラがあります。

  • 海外でニューミュージックが人気?

    アナログレコードは世界的なブームと言えます。これは何も日本に限った現象とは言えない段階にきています。

  • レコードはなぜ値上がりする?

    レコードというのは今やアナログブームとなっています。過去のさまざまな名作がレコード化されることもあるでしょう。

  • 樹木希林の言葉に学ぶ

    2018年に亡くなった女優の樹木希林さんは、さまざまな名言を残しています。そうした言葉から学ぶことはあるでしょう。それは先人の言葉であるとともに、何かを成し遂げた人の言葉でもあると言えます。

  • 箱根駅伝は大学生でなくとも出場可能?

    箱根駅伝はもはやお正月の風物詩と言えます。この箱根駅伝は、関東学生陸上競技連盟(通称は関東学連)が主催しています。この連盟に加入している大学に出場権がありますので、実質的に関東大会であるとも言われています。もちろんそのレベルが高いことは言うまでもないでしょう。

  • ベストアルバムは望まれない?

    ミュージシャンにとってベストアルバムとはどのようなものなのでしょうか。ヒット曲が多く入っているということもあって、聴く人、リスナー、ファンにとってはオトクな作品といったイメージもありますが、実はミュージシャンにとってはそれは決して、同じ思いではないようです。

  • 箱根駅伝変わり種出場校

    お正月の恒例行事といえば箱根駅伝でしょう。箱根駅伝は正式名称を東京箱根間往復大学駅伝競走といいます。現在は日本テレビによって往路復路ともに中継されており、楽しみにしている人も多いでしょう。この大会では大学名が連呼されることによって出場校のその年の受験者が増えるといった話もあるほどです。宣伝効果は抜群のため、各大学とも人材強化などによって、力を入れています。

  • やらせの定義は?

    人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の2018年11月に放送された回において、やらせがあったと『週刊文春』(文藝春秋)が報じました。日本テレビ側は当初は事実関係を否定するも、のちに過剰演出を認め、実質的にやらせがあったと認めた形となりました。

  • BBCにも受信料がある?

    NHKには受信料があります。広告を取らないかわりに公正中立な報道が可能になっていると言われています。世界には多くの公共放送がありますが、受信料だけで運営が成立している国というのは実は少ないのです。大きな放送局でいえば日本のNHKと、イギリスのBBCくらいのものです。ほか、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどの北欧諸国でも受信料のみの公共放送の運営がなされています。

  • 大リーグなぜ「大」?

    アメリカの野球、いわゆるメジャーリーグを大リーグと呼ぶことがあります。これはなぜでしょうか。

  • モンド・ミュージックとは?

    モンド・ミュージックと呼ばれる分野があります。これはどういう音楽なのでしょうか。

  • ナイロンボンバーズ、幻の名曲とは?

    90年代にはさまざまなロックバンドが存在しました。なかにはすでに忘れ去られてしまったバンドも少なくありません。そうしたなかで孤高の存在といえるのがナイロン・ボンバーズです。

  • 箱根駅伝より過酷な富士登山駅伝とは?

    箱根駅伝は、お正月の名物行事と言えます。東京から箱根の芦ノ湖までを走ります。もっとも注目を集めるのは箱根の坂で起こるさまざまな逆転劇でしょう。しかしながら、これよりもさらに過酷なレースがあります。それが富士登山駅伝です。

  • 放送作家、なぜ最初にクレジット?

    テレビ番組を眺めていると、構成のクレジットが一番最初に流れてきます。その時に、放送作家や構成作家と呼ばれる人たちが最初にクレジットされるのはなぜでしょうか。

  • CDは消滅するか?

    平成の終わりとともに、さまざまな終わりが叫ばれていますが、そのひとつに音楽CDがあります。CDというメディア自体は記録媒体として残ってゆくのかもしれませんが、そこに音楽が記録される行為はどの程度まで残るのでしょうか。

  • 熱い時代を現在をつなげる

    2018年は、1968年から50年目の年として話題になっています。1968年は世界中で学生運動、社会運動、あるいは芸術の嵐が吹き荒れたと言われています。1968年の記憶は現在に至るまで受け継がれ、ことあるごとに回顧されています。しかし、それらはすべて過去の思い出なのでしょうか。もう、あのような時代はやってこないということなのでしょうか。

1 / 39 1 2 3 4 5 最後 »