エンタメ・スポーツ

エンタメ好きの人のための、ドラマ、視聴率などのテレビ情報、アイドル、タレント、お笑い芸人などの芸能情報、スポーツ、ゲームなど多様なエンタメ情報を紹介します。

  • とんねるずのプロデビュー前

    とんねるずは、1980年代から第一線で活躍しているお笑いコンビです。関東芸人だけでなく、関西芸人でもとんねるずの影響下にある人たちは多いでしょう。ダイノジの大地、ナインティナインの岡村など吉本芸人であってもとんねるずリスペクトを表明している人たちは多いです。

  • 野沢直子とバブル経済

    毎年夏のシーズンになると、お笑い芸人の野沢直子さんの姿を目にします。野沢さんは、80年半ばから、90年代のはじめにかけてテレビで活躍したタレントです。 落ち着きのない人? 野沢直子のキャラクターを一言であらわすことはできません。落ち着きのない人

  • 極楽とんぼどんなキャラ?

    10年間番組への出演がなかった極楽とんぼの山本圭一が「めちゃめちゃイケてるッ!」(フジテレビ系)へ復帰することが話題となりました。すでに時代が流れているため、知らない人も多いかもしれませんが、極楽とんぼは加藤浩次と山本圭一によるコンビでした。このコンビはかなり

  • 「パンドラ御殿」とは何か?

    伝説のバラエティ番組というものがあります。知る人ぞ知る番組であり、DVD化もされていなければ、ビデオに録画している人もいないというものです。その一つが「パンドラ御殿」でしょう。 「パンドラ御殿」とは何か? 「パンドラ御殿」は1996年ごろにテレ

  • ロックフェス定着何をもたらした?

    夏の定番といえばロックフェスティバルでしょう。洋楽主体のフジロック・フェスティバル、邦楽主体のロック・イン・ジャパン・フェスティバル、洋楽邦楽織り交ぜたラインナップのサマーソニックが、3大ロックフェスティバルであるといえます。ロックフェスティバルの定着は日本の

  • モリマンとサブカル

    90年代末から2000年代のはじめにかけて全国ネットのテレビ番組に、モリマンという女性コンビが出ていました。種馬マンと、ホルスタイン・モリ夫という特徴的な名前を持つ彼女たちは北海道出身であり、きわどい下ネタを披露することでも知られていました。 サ

  • タモリ密室芸の原点

    お笑い芸人のタモリさんは、マニアックな芸を行う密室芸の持ち主として知られています。中でもインチキ外国語のものまねは秀逸であるといえるでしょう。そもそも、誰も思いつかないようなこのものまねはどうやって生まれたのでしょうか。 ラジオを聴いていた タ

  • お笑い世代、狭間の人たち?

    お笑い芸人を世代でカウントする方法があります。現在までにお笑いは第一世代から第五世代まであるといわれています。ですがこのカウントにおさまらない狭間の世代も存在します。 3.5世代 お笑い世代で黄金期といえるのは第三世代でしょう。とんねるず、ダウ

  • お笑いの「世代」とは?

    いまやテレビではお笑い芸人を見ない日はありません。このお笑い芸人たちを世代で括る見方があります。もっとも知られているのは、ダウンタウンやウッチャンナンチャンらのお笑い第三世代でしょう。それでは、その前の世代は、あるいはそのあとの世代はどういう人たちが並ぶのでし

  • 電波少年インターナショナルとは?

    90年代を代表するバラエティ番組といえば「進め!電波少年」でしょう。日本テレビ系で日曜の夜に放送されており、アポ無しロケで、政治家や大手企業などにおしかけるさまが話題となりました。 電波少年の世界版 その電波少年の世界版としてはじまったのが「電

  • ウンナン世界征服宣言とは何か?

    90年代には多くの名物バラエティ番組が生まれました。その中でコアなファンを持つ番組が日本テレビ系で放送された「ウンナン世界征服宣言」でしょう。 深夜番組? 「ウンナン世界征服宣言」は、タイトル通り、毎回何か小さいことを克服しながら世界征服を目指

  • 過去ハラスメントとは?

    世の中にはさまざまなハラスメントがあります。セクシャルハラスメントや、アルコールハラスメント、アカデミックハラスメント、パワーハラスメントなど、さまざまな場所にハラスメントが発生します。その中で過去ハラスメントという言葉が出てくるのが幽谷マサシの「すべる時間」

  • フジロックなぜ苗場?

    日本最大級のロックフェスティバルである、フジロックフェスティバルが今年も行われます。2016年は、7月23、24、25日の3日間にわたって開催されました。 最初は富士山? フジロックフェスティバルは、フジと名前がついている通り、最初は富士山のふ

  • ラジオのふかわりょう

    お笑い芸人のふかわりょうさんといえば、どういうイメージがあるでしょうか。「五時で夢中」などに代表されるように、いじられキャラ、ヘタレキャラというのが、ふかわさんのイメージかもしれません。ですが、これはテレビだけの姿だといえます。 伝説のロケットマ

  • 「天使の涙」と「恋する惑星」

    「天使の涙」という映画があります。1995年に公開された香港の映画です。監督を務めるウォン・カーウァイは、香港映画の鬼才として知られています。これまでの派手なアクションシーンなどが取り入れられたベタな香港映画ではない、映像美にあふれた映画を多く撮っています。そ

  • 「BUZZ」とは何か?

    かつて「BUZZ」という音楽雑誌がありました。ロッキングオン社から、1997年に創刊されたものです。 新しい音楽雑誌 「BUZZ」はすでに「ロッキング・オン」や「ロッキング・オン・ジャパン」といった音楽雑誌を発行していたロッキングオン社から創刊

  • 「風のリグレット」とは何か?

    ゲームといえば、作りこまれたグラフィックなどのビジュアルイメージが先行するメディアという印象があります。ですが、そうした前提をくつがえすゲームがかつて存在しました。それが1997年に発売された「リアルサウンド ~風のリグレット~」です。 全編音声

  • 爆笑問題とテレビブロス

    「テレビブロス」という雑誌があります。東京ニュース通信社から隔週で発売されているテレビ情報誌で、テレビ欄とサブカルチャー系のタレントやライターによるコラムが多く連載されています。この雑誌は、2017年に創刊30周年を迎えます。 爆笑問題と歩んだ雑

  • 伝説の97年「27時間テレビ」

    毎年7月は、フジテレビの27時間テレビのシーズンです。毎年、視聴率の低さや、内容の劣化ばかりが話題となりますが、この番組がフジテレビと系列局をあげての、年に一度のお祭りであることは確かでしょう。 初の27時間テレビ フジテレビの「27時間テ

  • ピピンアットマークとは?

    日本でインターネットが普及するようになったのは、1990年代の後半です。1995年にウィンドウズ95が発売され、コンピューターが身近なものとなったためです。ですが、インターネットはコンピューターを通してしか接続するものではありませんでした。 ゲー

5 / 31 « 先頭 1 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 »