サテラビューとは何か?

ゲーム機の進化の過程にはなかったことにされている黒歴史というべきものがあります。そのひとつがサテラビューでしょう。


サテラビューとは何か?

サテラビューとは、スーパーファミコンの周辺機器として1995年に発売されたアイテムです。スーパーファミコンとドッキングさせるものです。さらに、室外にBSアンテナを設置し、さらにBSアナログチューナーを設置し、それとサテラビューにつなぐことで、衛生電波を通じて配信されるゲームデータを受信できました。

構想が広大すぎる?

今から考えてもわかる通り、構想は大きなものなのですが、衛星電波を通じて得るものがゲームのデータというのは少し早すぎたといえるかもしれません。さらに、サテラビューはゲームのデータばかりではなく、ラジオ放送も受信できました。ラジオ番組を担当していたのは、伊集院光や、当時は仕事がなかった爆笑問題など豪華なメンツでした。しかし、サテラビューはマイナーなメディアであったため誰も聴いている人はいないのではという説もありました。伊集院光が番組内でリスナーに反応を呼びかけたら6人くらいしか来なかったという話もあるほどです。サテラビュープロジェクトは、電話回線をつないでインターネットのようにする構想もあったようですが、実現することなく2000年にひっそりと終了しています。

「ヤクザに学ぶ交渉術」の詳細を調べる

    
コメント