フジロック1日券の有効期限

今年もロックフェスのシーズンがやってきました。毎年、参加している人も、今年初めて参加しようとしている人も、ロックフェスの向き合い方はさまざまです。日本を代表するロックフェスといえば、フジロックフェスティバルでしょう。洋楽や邦楽のアーティストが一同に会し、複数のステージに登場します。とても見きれないほどの、豪華なラインナップがそろっています。


3日間ぶっ通し開催

フジロックは金曜から日曜までの3日間開催されます。さらに、木曜の夜には入場無料の前夜祭も行われます。フジロックフリークは、木曜夜から3泊4日のフェスライフを楽しむ人もいるようです。しかし、最初からそこまでガッツリ参加できないというフジロックビギナーにおすすめなのが、1日券での参加です。

有効期限は朝まで

フジロックは朝の11時くらいから最初のステージがはじまります。そして、23時にメインステージの演奏が終わります。そのあとは、レッドマーキーと呼ばれる屋根のあるステージがダンスフロアに変化します。一晩中ぶっ通しで音が鳴り続けます。朝5時まで音が鳴っているので、飽きることがありません。さらに3日目の最終日は朝の6時くらいまで鳴っていることもあります。1日券の有効期限は、翌日の朝一番まで有効ですから、昼間のステージと、夜中のダンスフロアを堪能して、体力の限界にチャレンジ、というのも良いかもしれません。

「フジロックフェスの名前の由来」の詳細を調べる

    
コメント