韓国版のフジロックフェスってなんだ?

いよいよ夏のロックフェスシーズンがやってきました。洋楽主体のフジロック、サマーソニック、さらに邦楽主体のロックインジャパンが日本の三大ロックフェスであるといえます。お隣韓国においてもロックフェスが行われていることは意外と知られていません。


洋楽アーティストも多数来日

2006年から毎年、韓国のインチョン市郊外で仁川ペンタポート・ロック・フェスティバルが開催されています。

韓国最大のロックフェスであり、洋楽アーティストも多数来日します。かつてはフジロックに出演した大物アーティストが、こちらのフェスにも出演していました。アーティストたちの「東アジア歴訪」であると言えるでしょう。

さらに韓国国内アーティストばかりでなく、日本からの招待アーティストもいます。

2014年度のラインナップは?

今年度は、洋楽勢はカサビアン、トラビスなどが来韓します。さらに日本からはオレンジレンジが出演します。

アクセスは抜群

会場となるインチョン市郊外はソウル市内からですとバスで1~2時間かかる距離です。しかし、空港からもアクセスは1時間程度で到着できます。実はとても近いところにあるといえます。

日本からインチョンまではわずか2時間ですので、4時間ほどあれば日本の空港から韓国の会場までアクセスできてしまいます。首都圏以外からフジロックへアクセスするよりも意外と便利な位置にあるかもしれません。

「音楽情報」の詳細を調べる

    
コメント