ナイロンボンバーズ、幻の名曲とは?

90年代にはさまざまなロックバンドが存在しました。なかにはすでに忘れ去られてしまったバンドも少なくありません。そうしたなかで孤高の存在といえるのがナイロン・ボンバーズです。


活動期間は2年間

ナイロン・ボンバーズは1992年にイングランドで結成されたバンドです。その後、1995年にメジャーデビューしますが、鳴かず飛ばずで翌年には早くも解散しています。実質的な活動期間がわずか2年間しかないバンドですが、なぜか日本での知名度があります。これはなぜでしょうか。

スーパースター

それには彼らが残した楽曲があります。「スーパースター」と呼ばれる曲があり、世界の有名人を並べただけのものでした。さらに、これに日本バージョンが加わります。ウルトラマンやスーパーマリオといったゲームやアニメなどサブカルチャーのキャラクターばかりではなく、サディスティック・ミカバンドなどイギリスで知る人ぞ知る日本の有名バンドが取り上げられるなどマニアックな内容でした。

ラジオ番組バージョンも

さらにニッポン放送で放送されていた深夜番組「松村邦洋のオールナイトニッポン」バージョンも作られました。そこで取り上げられる有名人は、篠原涼子や福留功男といった、当時番組でネタにされていた人物です。この曲があったからこそ、日本ではそれなりの人が知っているバンドがナイロン・ボンバーズなのです。

    
コメント