ラジオ

多くの人に愛されるラジオ番組やラジオあるあるなどを紹介します。

  • 伝説のラジオ番組「MEGAうま」とは?

    90年代の懐かしのラジオ番組の中においても、極めて限られた人にしか知られていないものが『キャイ〜ン天野ひろゆきのMEGAうま!ラジオバーガー!!』です。ニッポン放送において1995年5月1日から11月2日までの7ヶ月間にわたって放送されました。

  • オールナイトニッポンと現代史

    ニッポン放送をキーステーションに全国で放送されている人気深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」が2018年で放送開始から50周年を迎えます。この番組は現代史と連動するような発展を遂げてきたと言えるでしょう。

  • ラジオ英会話の魅力

    ラジオはさまざまなプログラムを発信していますが、そのひとつにNHKラジオが提供するお勉強系の番組があります。その中でも、語学系は人気のジャンルです。ラジオ英会話は語学系ラジオではもっともメジャーなものではないでしょうか。

  • 「LF+R」とは何か?

    ニッポン放送は関東のAM放送局の老舗というべき存在です。特に深夜番組の『オールナイトニッポン』は、同局を代表する名物番組だと言えるでしょう。

  • radikoのエリアフリーのメリットは?

    インターネット回線を通してラジオ放送が聴けるradikoは便利なサービスとして知られています。その中でも、エリアフリーは有料ではありますが、全国のラジオ局の放送が聴き放題なお得なサービスです。もちろん一定期間内ならば、過去の放送を聴けるサービスもあります。radikoのエリアフリー放送のメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

  • 東京ポッド許可局の原点を知る

    「東京ポッド許可局」はTBSラジオ系列で放送されている人気番組です。2018年4月時点で放送開始5周年をむかえました。さらに、もともとはPodcastで配信されていた番組であり、その歴史は10年におよびます。

  • ハガキ職人インタビュー集を読む

    近頃、ハガキ職人をテーマとする本が多く出版されています。ハガキ職人とは、ラジオや雑誌にハガキ、いわゆるお便りを数多く投稿し、リスナーや読者から広く知られている常連投稿者を指す言葉です。

  • ラジオ聴取率、どれくらい聴かれている?

    ラジオにはテレビでいうところの視聴率にあたる、聴取率と呼ばれる数字があります。この数字は2ヶ月に1度のペースで調査されています。

  • TBSラジオなぜ強い?

    2018年3月に、首都圏のラジオの聴取率調査において、TBSラジオが2001年以来、100期連続でナンバーワンを獲得したことが話題となりました。この放送局はなぜこんなにも強いのでしょうか?

  • ラジオの魅力を知る

    ラジオメディアはテレビに押され、放送メディアの中でも斜陽のビジネスといわれています。しかし、近年ではラジコによってインターネット上でオンライン聴取が可能となりました。タイムフリー機能によって聴き逃した番組もチェックできるようになっています。さらにラジコプレミアム機能を使えば日本全国の放送が聴けるようになります。考えてみると、テレビならば特定の放送時間に見なければなりませんが、ラジオの場合はその制約がとてつもなく自由になっています。ネットと親和性が高いメディアであるといえるでしょう。

  • ラジオ愛があふれる本

    ラジオは音声だけのメディアであり、現在はすっかりテレビにとって変わられてしまった印象があります。ですが、声だけでメッセージを伝える制約があるがゆえに、リスナーと喋り手であるパーソナリティの距離が近くなるといったメリットがあるため、根強いファンがいます。そんなラジオ愛が溢れる本が、川野将一による『ラジオブロス』(イースト・プレス)です。

  • ラジオに向いている人は?

    ラジオというのは声だけで伝えるメディアです。いまやすっかりテレビに取って代わられたとはいえ、ラジオはかつてメデイアの王道でした。ラジオには向き不向きがあります。ラジオに向いている人はどんな人でしょうか。 音楽が好きな人 ラジオというのは音声だけ

  • 「oh!デカナイト」とは何か?

    伊集院光といえば、20年以上にわたって続いている「伊集院光深夜の馬鹿力」のパーソナリティーとして知られています。2016年春からは、朝の帯番組「伊集院光とラジオと」をはじめていますが、これと平行して月曜深夜の生放送も続けています。 ニッポン放送の

  • ラジオのふかわりょう

    お笑い芸人のふかわりょうさんといえば、どういうイメージがあるでしょうか。「五時で夢中」などに代表されるように、いじられキャラ、ヘタレキャラというのが、ふかわさんのイメージかもしれません。ですが、これはテレビだけの姿だといえます。 伝説のロケットマ

  • TBSラジオとサブカルチャー

    TBSラジオが、ポッドキャストサービスを2016年6月30日をもって終了することが発表されました。TBSラジオのポッドキャストは、世界的に見てもかなり聴かれているポッドキャストでした。今後は、自社サービスであるTBSラジオクラウドに移行します。

  • テレビとラジオ、昔の立場は?

    現在はテレビとラジオといえば、ラジオの方がマイナーなメディアという扱いです。ですが、かつては異なるものでした。 ラジオの方が先に発達 テレビとラジオの歴史を見ていくと、先に登場したものはラジオでした。ラジオからは、おしゃべりだけではなく、音楽が

  • ラジオ巌流島とは何か?

    伝説のラジオ番組というものがあります。その一つが「デーモン・オーケンのラジオ巌流島」でしょう。この番組はいわゆる箱番組、スポット番組と呼ばれるもので、平日の夜に10分間ずつ放送される番組です。 放送期間は? 放送期間は1992年7月から、199

  • たけしANNなぜ新しい?

    深夜ラジオを代表する番組といえばニッポン放送で放送されている『オールナイトニッポン』でしょう。長いオールナイトニッポンの歴史の中でも、伝説といわれるパーソナリティーが「ビートたけしのオールナイトニッポン」です。1981年から90年までの10年間にわたって続きま

  • ラジオ年越番組は各局共通?

    年末年始には多くの恒例番組があります。これはテレビだけでなくラジオも同様です。かつてラジオのAM局では、年末年始はすべて同じ番組が放送されていました。それが「ラジオゆく年くる年」です。 2001年まで 「ラジオゆく年くる年」は、1956年か

  • ニュース情報源、なぜラジオ

    いまやインターネット上には、多くの芸能、エンタメ関係のニュースがあふれています。その中において情報源として使われることが多いのがラジオです。なぜ、ラジオが選ばれているのでしょうか? 本音の場所 ラジオというのはテレビに比べればマイナーなメディア

1 / 2 1 2 最後 »