ジミー大西の芸歴は?

ジミー大西という芸人がいます。天然ボケとして有名であり、ジミーちゃんの愛称で知られています。お笑い芸人だけでなく、芸術家としての活動も知られます。これもバラエティ番組で試しに絵をかかせてみたところ、意外な高値で売れたというネタからはじまったものでした。そんなジミー大西の芸歴はどのようなものでしょうか?


高校卒業後に吉本入り

ジミー大西の芸人になったきっかけは高校の教師の紹介によるものでした。成績が悪く就職先が見つからなかったため、担任教師が吉本興業の知り合いにつてを頼ったようです。芸歴からすると、NSCの一期生とほぼおなじになります。NSCの一期生は、ダウンタウン、トミーズ、ハイヒールなど、人気芸人を排出しています。

半年先輩

ですが厳密にいえばジミー大西は、NSCの一期生の半年先輩となっています。芸人の世界というのは年齢に関係なく、一日でも先に入った人間が先輩とされています。実際、千原兄弟の千原Jrは、15歳で吉本入りしていますので、年上の後輩も多くいます。ですが、ダウンタウンはジミー大西を「ジミーちゃん」と呼んで先輩扱いしている様子はありません。これもジミーちゃんであるがゆえの、キャラクターといえるかもしれません。これほど愛されているキャラクターもなかなかいないのではないでしょうか。

「漫才でお客さんに嫌われない登場方法」の詳細を調べる

    
コメント