過去ハラスメントとは?

世の中にはさまざまなハラスメントがあります。セクシャルハラスメントや、アルコールハラスメント、アカデミックハラスメント、パワーハラスメントなど、さまざまな場所にハラスメントが発生します。その中で過去ハラスメントという言葉が出てくるのが幽谷マサシの「すべる時間」(太田出版)です。


すべて実話?

この作者の名前を聞いたことがある人は少ないでしょう。ですが「進め!電波少年」(日本テレビ系)の超能力企画の人の相方といえば思い出す人もいるのではないでしょうか。90年代終わりから、2000年代のはじめにかけて、超能力を活かした企画が行われていました。主に複数のカードの中から当たりを引き出す、透視能力を活かして世界をまたにかけて活躍をする企画です。その主役であったお笑い芸人の相方の話です。

バイトとゲーム

相方が突然テレビで売れ始め、最初は、コンビでの活躍が期待されます。それは相方がテレパシーで送ってきた食べたいものを予想して買ってゆき持っていくものです。ですが、当たりを外すのはもちろん、企画自体にも乗り気でなかったため、コンビとしての活動はフェードアウトしてゆきます。その間、作者がやっていたのはバイトとテレビゲームです。
ネタを作ろうにも何も作れないさまが描かれます。忘れたことに相方からかかってくる電話、プロフェッショナルの道を究める相方との対比はとても切ないです。夢追いがちなフリーター話ではなく、夢を叶えかけるも思っていたものと違った、といったよりシビアな世界が描かれています。

「飲んでも太らない秘密の習慣 (伊達友美)」の詳細を調べる

    
コメント