札幌吉本とは何か

お笑い芸人のBコースのメンバーであり、解散後はピン芸人として活躍していたハブさんが、2015年8月いっぱいで芸人を引退したことが明らかとなりました。ハブさんはBコースのメンバーとして、札幌で活躍していました。


札幌吉本とは何か

吉本興業は、大阪の会社として知られています。しかし東京はもちろん、日本全国に事務所を持っています。それぞれの事務所にはご当地のテレビで活躍する芸人が所属しています。Bコースは、北海道にある専修大学の短期大学で知り合いました。この短期大学は、東京の専修大学への編入コースが用意されており、そのコース名がBコースであったことが芸名の由来となっています。Bコースは札幌のバラエティ番組や情報番組などにも出演していました。その後、大学進学にともない、東京へ活躍の場を移すことになります。

その他のメンバーは?

札幌吉本は多くの有名人を排出しています。もっとも有名なコンビはタカアンドトシでしょう。現在は、ゴールデン番組などで見ない日がありません。タカアンドトシの2人は、ボケのタカさんが、北海道札幌市出身、ツッコミのトシさんが北海道旭川市出身です。吉本興業にはNSCと呼ばれる、お笑いの専門学校が東京と大阪にありますが、タカアンドトシの2人は、札幌吉本が主催するオーディションを勝ち抜くことによってお笑い芸人としてのキャリアをスタートさせています。

さらに90年代後半に「ボキャブラ天国」などで活躍したモリマンというコンビもいます。モリマンは、きわどい下ネタなどで知られていました。全国区のテレビから、故郷の北海道へ戻り札幌吉本のローカルタレントとして現在も活躍しています。

吉本興業は全国に事務所を持っています。事務所のひとつである札幌の吉本からは、Bコース、タカアンドトシが排出され、現在はモリマンなどが活躍しています。

「お笑い芸人情報」の詳細を調べる

    
コメント