受験就職がダメだったから、たけし軍団入り? 3月の伝説

今でも伝説となっている深夜ラジオとしてあげられるものが「ビートたけしのオールナイトニッポン」です。この番組では全国に熱狂的なリスナーを生み出しました。中には、放送が行われている、ニッポン放送前にかけつけてビートたけしに直接弟子入りを志願する人も相次ぎました。


3月になると増える

この弟子入り志願は、3月になると増える傾向があったようです。これは受験や就職に失敗した人が最後の頼みの綱として、たけし軍団入りを志願するというものです。当人にとっては思いつめた末の行動なのかもしれませんが、なんとも都合のいい話ではあります。しかし考えようによっては退路を断って志願したとも見られるかもしれません。さらに80年代は現在よりもはるかに受験戦争が厳しい時代でもありましたので、挫折者を多く生み出したのかもしれません。

軍団はモテる?

こうした弟子志願者たちが殺到した背景には当時のたけし軍団を取り巻く事情があります。たけし軍団というと、体を張った芸を展開する男だらけの芸人集団というイメージがあるかもしれません。しかし80年代のたけし軍団は、そうした泥臭いイメージとは裏腹に、アイドル的な人気を獲得していました。レコードを出したり、写真集を出したりといったこともあったようです。

それなので、たけし軍団入りをすれば、いい思いも出来るだろうと希望を与えることにもなったようです。

「就活で内定もらえる人、もらえない人の違い」の詳細を調べる

    
コメント