とんねるずのプロデビュー前

とんねるずは、1980年代から第一線で活躍しているお笑いコンビです。関東芸人だけでなく、関西芸人でもとんねるずの影響下にある人たちは多いでしょう。ダイノジの大地、ナインティナインの岡村など吉本芸人であってもとんねるずリスペクトを表明している人たちは多いです。


高校の同級生コンビ

とんねるずは「お笑いスター誕生」でデビューし、そのままスターダムを駆け上がったように思われがちです。ですが最初から順風満帆であったわけではありません。とんねるずの2人は、帝京高校の同級生で結成されたコンビです。よく知られている通り石橋貴明は野球部、木梨憲武はサッカー部に所属していました。ですが高校卒業後そのままお笑い芸人としての道をスタートさせたわけではありません。

就職をしていた?

石橋貴明は高校を卒業後、センチュリーハイアット東京の調理係として半年ほど会社員をしていました。その後「お笑いスター誕生」で勝ち抜き、芸人としての道筋が見えたため退職します。父親からは「大学へ行ったつもりで4年間やってみろ。それでダメならダラダラやるな」といわれたそうです。木梨憲武もダイハツ自動車の営業所でサラリーマンをしていました。2人の人生ははなやかなものではなく、徹底した叩き上げの人であったことがわかります。そこにあったものは、芸人として頂点を目指すための努力であったことは言うまでもありません。

「なぜ佐々木希より壇蜜がモテるのか? 美人過ぎるとモテない理由」の詳細を調べる

    
コメント