伝説のU-turnのオールナイトニッポンとは

1996年の10月から、1997年の3月にかけてニッポン放送でU-turnのオールナイトニッポンが放送されていました。

当時のオールナイトニッポンは深夜1時から3時までが1部、3時から5時までが2部として放送されていました。1部は、全国30局以上のネット局がありますが、2部となるとぐっと少なく10局もネット局はありませんでした。しかし2部の中でも高い人気を誇る番組でした。


シモネタ全体

まず番組の特徴はなんといっても際どいシモネタが連続していたことでしょう。ウィットに富んだギャグというわけでもなく、ただストレートにエログロナンセンスを極めていたのです。

浪人生応援企画

さらに、放送の時期が受験シーズンと重なったこともあり、リスナーから合格報告のハガキが届くこともありました。さらに不合格になってしまったリスナーもいる。そんなひきこもごもが見られる番組でもありました。

成長の記録

さらにU-turn自身が若手芸人として成長の途中であり、レギュラーとして出演していた「ボキャブラ天国」での失敗やアクシデントなどを逐次報告していくというスタイルを取っていました。その後U-turnは解散し、土田晃之がピン芸人として活躍しています。

家電や子沢山などアットホームな話題と得意とする土田ですが、このラジオでは毒舌や、リスナーとのマジ喧嘩など「アツい」一面を見せていたのも特徴的です。

「有吉の逆転処世術」の詳細を調べる

    
コメント