若手芸人の定義は?

若手芸人と呼ばれる人たちがいます。テレビ番組などでもよ使われているフレーズですが、若手芸人にはどのような定義があるのでしょうか。


明確な定義はない

ひとつ、若手芸人に関して明確な定義というものはあります。ただおおよその目安としては、結成やデビューから10年以内といわれています。確かに20歳ではじめたとすれば、30歳になるわけですから、そこで結果が出るか出ないかということは重要でしょう。かつて『M-1グランプリ』の出場基準は結成から10年以内とされていました。これも若手芸人に当てはまるでしょう。

売れた場合は別?

若手芸人にはもうひとつの含意があります。それは売れていない、ブレイクを果たしていないというものです。テレビにコンスタントに出ている人、あるいは自分たちの名前がついた冠番組があるという場合には、若手芸人であっても別格に扱われるようです。

ソロ活動は?

それではコンビを解散してソロによるピン芸人の活動を始めた場合などはどうなのでしょうか。ここに関しても基本的には若手芸人として扱われますが、芸歴を重ねている場合もあります。そうであったとしても売れていない場合には広義の若手芸人として扱われるというのが実情だと言えるかもしれません。

    
コメント