芸能人死亡説なぜ流れる

芸能人にはよく死亡説が流れる人がいます。結果的には、生きていたというパターンが多いです。しかし、死亡説は次々と現れているのが現状です。芸能人死亡説はなぜ流れるのでしょうか?


露出が減る

まず死亡説が流れる芸能人というのはテレビから消えた人になります。テレビに映っていればその人は生きていることになるからです。しかしテレビから消えたといっても舞台で活躍していたりということはよくあります。しかしテレビしか見ない人にとっては、テレビの画面にうつらないことイコール消えたということになってしまうのです。最近はネットでブログなどを更新する芸能人も多くなりましたので、昔ほど生存確認がしにくいということはないでしょう。

同姓同名が

芸能人死亡説の根拠としては、同姓同名の人のお葬式があげられたというものがあります。それが芸能人の地元やゆかりのある場所だったりすればなおさら噂に尾ひれがついてしまうでしょう。これはアルバイトの人間が、荷物などを届けにいった時にたまたま目にした、あるいは通りすがりの人間がたまたま目にしたといったことから起こります。しかし芸能人の名前というのは、同姓同名の人が多くいるような名前が多くあります。早とちりしてしまうのは良くないでしょう。

本人の意志

さらに芸能人の中には死亡の事実をしばらく伏せておきたいという人もいます。そういう人もいるので自然と死亡説がうかびあがってしまうのでしょう。

「芸能人なぜハワイへ?」の詳細を調べる

    
コメント