芸能人の収入は、歩合制? 給料制?

芸能人は多くが芸能事務所に所属しています。芸能事務所の給与体系は普通のサラリーマンとことなり、歩合制を取っているところが多くあります。しかし一部には給料制のところもあります。どちらが得なのでしょうか?


状況による

給料制の安心できるところは、毎月決まった金額が入るというところでしょう。芸能人は明日の仕事も、もしかしたらないかもしれないという、何の保証もないというところで活動しますので、給料制は安心できるかもしれません。しかし、次第に売れてきても、給料制で行っていたところはなかなか歩合制に切り替えてくれません。お前が売れていない時に給料制で世話をしてやったのだから我慢しろ、ということなのでしょう。

一方ではじめから歩合制を取っているところでは仕事が無い時期には当然給料がありません。さらに、不祥事を起こして謹慎をしている時などにも給料が発生しないことになります。給料制と歩合制はどっちもどっちとも言えるでしょう。

預かり、というシステム

さらに芸能事務所はアルバイトのように契約書を交わしてという場合は少なく、人と人のつながりで入るといったこともあります。さらにお笑い芸人などは事務所の所属ではなく「預かり」というシステムもあります。これは給料はほとんど出ないのですが、その事務所に所属しているという形でテレビやライブに出られるというものです。ここで実力が認められると本所属になることが多いようです。

「家賃の目安はどれくらい? 収入に対する適正な家賃の割合とは?」の詳細を調べる

    
コメント