全世界からCRAZYの声!! アイドルを取り巻く異常な空気「峯岸みなみ騒動」

常に話題を振りまいているアイドルグループAKB48。あっちゃん泥酔騒動からしばらくし、先日も大きな話題が複数ありました。情報が溢れ、他にもセンセーショナルなニュースがあるにも関わらず、依然として注目されているAKB48。今回はアイドル界を取り巻く異常な空気について紹介します。


■峯岸みなみ騒動

AKB48を創世記から支える峯岸みなみさん。愛くるしい顔で多くのファンを魅了している彼女が、週刊文春の2月7日号ですっぱ抜かれました。どうやら、エグザイルの兄妹グループのメンバーとお泊りをしてしまったらしいのです。みなさんも御存知の通り、AKB48では恋愛はご法度。

その後、峯岸みなみさんはYoutubeで謝罪をしました。しかも、ICONIQの如く頭を丸めていました。アイドルの命である髪を切り落とし、謝罪をしていたのです。そして1期生にも関わらず、研究生へと降格になってしまいました。

Youtubeに動画をあげてしまったため、海外の人も見られるようになっています。先日まで海外ではそれほどニュースにはなっていませんが、数日後には多くの国で報道されました。そして反応はネガティブなものがほとんどです。

■アイドルと処女性

AKB48登場以前から、「アイドルは恋愛をしてはいけない/すべきではない」などと言われてきています。加えて、「アイドルはうんちをしない」などと言われていた時代もありました。

この考え、「アイドルが潔白である」という考えはファンが支える構造になっています。頑張って欲しいからアイドルを応援する、という構造は結果的にアイドルを追い詰めています。これをファンは自覚する必要があるのではないでしょうか。

今回の事件は、海外では「AKB48」としてではなく「日本人」として認識されています。ヤラセだとはいっても、AKB48関係の人はこの騒動から教訓を学び取るべきではないでしょうか。

次の記事

「次世代の「あまちゃん」!? 各地で活躍!「じぇじぇじぇ!」なローカルアイドル」

前の記事

「AKB48のぽんこつエースぱるる「島崎遥香」」

    
コメント