バーターとは何か?

芸能界にはバーターと呼ばれる制度があります。テレビ業界をはじめ、エンタメ業界では当たり前に使われているものであり、存在している制度です。これはどういうものでしょうか?


バーターとは?

バーターとは、いわゆる、売れている芸能人と売れていない芸能人をセットで売り出すというものです。売れている芸能人は、人気もありますしハードスケジュールです。ですからそうした芸能人のスケジュールをおさえるのは至難の技です。ですが、芸能事務所も一枚上手ですから「売れている芸能人を出す代わりに、うちの事務所の売れない芸能人も一緒に使ってほしい」と交渉を持ちかけるのです。それをきっかけに売れない芸能人、マイナーな芸能人の人気に火がつくということもあります。

バーターの語源は?

このバーターというのは長い間、使われてきた業界用語です。この起源はどういうものかというと、一般に英語で物々交換を意味するバーター取引から来ているものと思われがちです。ですが、実際は異なるようです。バーターの語源は、「束」(たば)という日本語を逆さ読みにしたものに由来します。確かに、売れている芸能人と売れない芸能人をセットで売り出す様は「束」であるともいえます。たまたま似たような意味を持つ英単語があったため、勘違いされてしまったというのが実情のようです。あらゆる用語を逆さに読むというのは業界用語ではよくあるものですから、バーターもその一つだったのでしょう。

「芸能人なぜハワイへ?」の詳細を調べる

    
コメント