ジョビジョバとは誰か?

かつてジョビジョバという芸能人がいました。男性六人組のグループであり、コントやシチュエーションコメディをてがけていました。ですが、彼らは自分たちのことをお笑い芸人とは規定していませんでした。さらに俳優でもなく、アーティスト活動を行っているわけででもないと定義しており、いわばジョビジョバはジョビジョバでしかないという存在だったのです。


明治大学出身

ジョビジョバは明治大学の演劇サークルで結成されたメンバーによって成り立っています。浪人だったり現役だったりということで年齢がバラバラかつ、先輩後輩の関係も存在しています。その人間関係がそのままアウトプットされたものが、フジテレビの深夜系で放送されていたシチュエーションコメディ番組「さるしばい」でした。その後、ジョビジョバはおそろいのつなぎを着たメンバーが、それぞれにボケをしていくといった集団コントなども手掛けるようになります。その成果は同じくフジテレビの深夜番組であった「ロクタロー」や「ジョレれば?」といった番組で見ることができます。

二年前に復活

ジョビジョバは2002年に活動を停止しています。その後、2014年に12年ぶりに活動を復活させたことが話題となりました。メンバーの中には、俳優などの芸能活動を続けている人もいますが一般人になった人もいます。変わり種は木下明水で、彼はなんと実家のお寺を継いで僧侶になっています。

「海外旅行に役立つ情報集」の詳細を調べる

    
コメント