吹越満と再婚した広田レオナってどんな人? 他の芸能人とは一線を画するエピソードの持ち主だった。

先日、俳優の吹越満さんと広田レオナさんが再婚したとのニュースがありました。7年ぶりによりを戻すとのこと。ところで広田レオナさんについてみなさんはどのくらい知っていますか? 積極的に地上波に出る方ではない彼女について、あまり知らない方も多いかとと思います。そこで今回は、普通の芸能人とは一線を画する広田レオナさんのエピソードについて紹介します。


■プロフィール

広田レオナさんの簡単なプロフィールをまとめました。

  • 49歳(2012年12月現在)
  • 160センチ、45キロ、Iカップ
  • 女優/タレント、元バレエダンサー
  • 両親が大富豪
  • 2005年に吹越満さんと離婚
  • 先日、吹越満さんと再婚

■広田レオナ最強エピソード

普通の芸能人ならば、ネガティブなエピソードは隠すか、逆に売りにするものです。しかし、広田レオナさんはそのどちらでもなく、ただのインタビューで臆することもなく打ち明けます。しかも、そのエピソードが凄いのです。

1. 幼少時代は度々誘拐

家が有数の大富豪だったため、度々誘拐されていたそうです。

2. ヤクザに追い回される

父の事業が傾き、生活が一転。ヤクザに追い回され、ホテル暮らしをしばらく続けました。

3. 腰痛でバレエの道を断念

幼少から英才教育を受け、ベルギーのバレエの名門校に留学するも腰痛でバレエの道を断念しました。

4. 麻酔ミスで4年間寝たきり

吹越満さんとの間の子どもを出産した時の麻酔ミスで4年間寝たきりに。他にも、神経症、失声症など多数患っていたとのことです。

簡単に挙げただけでも、あの体に何人分の人生が詰まっているのだ!? というくらい、波瀾万丈な人生を送っている広田レオナさん。過去はどうあれ、再婚おめでとうございます。

『hon-nin列伝 セキララなオンナたち(吉田 豪)』の詳細を調べる

    
コメント