東京ドームの草野球使用は格安?

野球ファンにとって、プロ野球選手が使っている球場でのプレイは夢ではないでしょうか。中でも東京ドームは日本の野球施設の最高峰と言えるかもしれません。この場所をお金を払えば誰でも利用できることは意外と知られていません。料金も思ったほど高くなかったりします。


料金はどのくらい?

東京ドームはコンサートやセミナー会場として使われることもあります。その場合、興行目的となるため高い使用料がかかります。しかし純粋に草野球をやる場合は、平日の日中ならば35万円で借りることができます。時間は2時間20分単位ですので、通常の試合ならば時間内にこなすことができるでしょう。

グラウンドには50人まで入ることができるようになっています。そのため35万円を50人で割ると一人頭7千円となります。これならば、手の届く範囲内と言えるのではないでしょうか。土日祝日の場合は、基本利用料金が45万円に値上がりしますが、これも記念の値段と思えば安いものです。

さらに電光掲示板のオーロラビジョンに選手名のクレジットや場内アナウンスまでしてくれるサービスは1試合あたり14万円で行ってくれます。これも35万円に14万を足して、50人で頭割りすれば、1万円弱で行うことができます。

野球以外も可能

さらに野球意外でも、ソフトボールや、キックベースなど野球に類するスポーツならば、草野球の料金で利用することができます。

憧れの東京ドームでのプレイはそれほど高いものではないのです。

「お金ネタ」の詳細を調べる

    
コメント