東京ディズニーランドなぜできた?

東京ディズニーランドは、人気の遊園地です。1983年4月の開演以来、多くの来場者を集めています。2001年には、隣接する場所に東京ディズニシーもオープンしました。


世界で初めての遊園地?

東京ディズニーランドはさまざまな点で世界初の場所でした。まず、これまではアメリカにしかなかったディズニーランドが、はじめてアメリカ以外の場所にオープンしたことがあげられるでしょう。日本で初めてなのはもちろん、アジアで初めてのディズニーランドでした。

設立されたきっかけは?

さらに東京ディズニーランドは、本家のウォルト・ディズニー・カンパニーによる経営ではありません。東京ディズニーランドを経営するのは、京成電鉄、三井不動産を主要株主とするオリエンタルランドです。オリエンタルランドがディズニーの監修のもとで施設を設計し、運営を行っています。さらに毎年莫大な権利金、ロイヤリティをディズニーに支払っています。

ほかにも候補地があった?

東京ディズニーランドは千葉県浦安市に存在します。千葉にあるのに東京とはこれいかに、というのは昔からいわれたフレーズですが、ディズニーランドの建設候補地は浦安以外にもありました。有力な場所としては静岡県の清水市や長野県の大鹿村などがあったようです。

「素人だった「モーニング娘。」を成功させたつんくのプロデュース術とリズム論」の詳細を調べる

    
コメント