名物深夜番組「第4学区」とは?

1990年代、フジテレビでは実験的な深夜番組が多く放送されていました。その1つが「第4学区」です。


斬新なトークバラエティ

番組のコンセプトはシンプルです。ニュースキャスターの古舘伊知郎と、とんねるずの石橋貴明がただトークをするだけの番組です。

ロケスタイルで行われ、ロケ地は、埼玉県和光市のレインボーモータースクール、池袋の名物中華料理店である東明大飯店などです。番組のタイトルは高校の学区に由来します。北区滝野川出身の古舘伊知郎が、板橋区成増出身の石橋貴明とローカルネタをふんだんにまじえながらトークを展開します。

酒で盛り上がる

さらに2人は酒を飲みながら話を進めていくので、酔いが深まるにつれて話がどんどんディープになっていきます。初体験など青春の甘酸っぱい話から、シモネタまで古舘伊知郎が赤裸々に語ります。現在のお固いニュースキャスターのイメージとは異なります。

番組の収録が終わると「クールダウンとして4時間くらい飲む」というから驚きです。

復活を願う!

99年に半年だけ放送されていた番組は、1年後に復活しました。現在、古舘伊知郎は国民的なニュース番組を担当しているため「第4学区」を再びみることはできないでしょうが、いつか3度目の復活劇を見てみたいものです。

もちろん、放送に乗らない「第4学区」が2人の間で現在も続いていることを願ってやみません。

    
コメント