元妻美奈子が語るビッグダディ林下家の台所事情

大家族であるビッグダディファミリー。番組から生活費が出ている、講演会で儲けているなど様々な情報が飛び交っていますが、実際の小豆島での台所事情はどうだったのでしょうか? ビッグダディの元妻美奈子さんが語る本当の林下家の台所事情を紹介します。


■実は苦しかった林下家の台所事情

ビッグダディ元妻美奈子さんは、「ハダカの美奈子」でこう語っています。

お金はね、もう常に苦しかった。貯金なんかできるわけない。清志さんは物欲もないし、お酒も弱いし、タバコも吸わないっていつお金のかからない人なんだけど、あれだけの人数の食費は、やっぱり馬鹿にならない。働きに出たくても蓮々がお腹の中にいたし、それもできなかった。

■島には16もの接骨院があった!

ビッグダディが営む「島の接骨院」。実は島の中に16もの接骨院があり、地元のお客さんを獲得することができませんでした。リピートが大切な接骨院で大きな打撃です。また、ビッグダディファンや観光客がビッグダディの「島の接骨院」を囲んで写真を撮っていることもあり、地元の人は入りにくい状態だったのです。

■テレビのギャラは…

美奈子さんが林下家に入ってから、テレビに出演することでギャラをもらうようにはなりました。しかし、噂されているほどの金額でもなく、貯金出来る余裕もなかったのです。

噂以上に大変だった林下家の台所事情でした。離婚した今は、宮崎の日南市に移住した美奈子さん。アルバイトは決まったが、正社員の仕事は見つかっていないです。「ハダカの美奈子」がベストセラーになり、子供ともに不自由なく生活できるようになってほしいですね。

「ハダカの美奈子(林下美奈子)」の詳細を調べる

    
コメント