テレビ番組のエキストラになる方法

テレビ番組のドラマや再現VTRに出演するエキストラはどんな人にもできる仕事です。でも、どうやったらテレビ番組のエキストラになることが出来るのでしょうか?


テレビ番組のホームページからエキストラ募集を探す

テレビ番組のホームページで、エキストラ募集の情報がよく発信されています。もしドラマや再現VTRに出たいと思うのであれば、テレビ番組のホームページから応募をしてみましょう。ただし、そういった撮影は基本的に、たくさんの人が集まる現場なのでテレビに映ることはほとんどないでしょう。とあるドラマのコンテスト場面では約100人近いエキストラがホームページなどの告知によって集められていましたが、エキストラはほとんど映っていませんでした。なぜなら、一般から集められた人は後ろに移動するよう指示され、カメラの前に呼ばれたのは劇団の子とエキストラ事務所からの人間だったからである。スタッフも撮影をスムーズに進ませるため、動きの分かる人をカメラ前に持ってきた方がいいと思っているのです。

エキストラ専門の事務所に入る

エキストラとしてテレビに出て少しでも映りたい場合は、エキストラ専門の事務所に入った方が確率は高くなります。テレビを見ていて「あのドラマに、エキストラとして出てみたい」と思ったら、まずテレビドラマのテロップを見てみしょう。様々な芸能プロダクションの名前が書いてあります。事務所選びの参考にしてみましょう。お金に10万円以上余裕のある人は、レッスンつきの事務所に入るのもいいでしょう(ただし、悪徳プロダクションには注意)。
それ以外にも、気軽に素人でも登録できるエキストラ専門の芸能プロダクションもあります。登録料は500~3,000円が相場です。こういったエキストラ専門の事務所は、撮影の繁忙時期になるとアルバイト情報誌で募集を行うので、見逃さないようにしましょう。

テレビ番組のエキストラをやってみたいと思ったら今回紹介した方法を試してみましょう。

「エキストラが見た 芸能界の裏オモテ(多田文明)」の詳細を調べる

    
コメント