猿岩石より前に行われたヒッチハイク企画とは?

猿岩石は1995年4月に香港を発ち、ロンドンまでヒッチハイクで行くという無謀な企画を成し遂げました。10月にゴールを果たしています。

この企画はインドからロンドンまでバスで移動する目標を掲げた沢木耕太郎『深夜特急』にモチーフを得たといわれています。インドにたどり着く前に、まず香港に飛び、タイなどの東南アジアを経由するところも似ています。

しかし、この旅を実現させるための、前哨戦というべき企画がありました。


ウッチャンナンチャンがチャレンジ

ウッチャンナンチャンが金曜深夜に放送していたバラエティ番組『ウンナン世界征服宣言』において、ヒッチハイク対決が行われていました。最初は日本国内において長距離トラックの運転手などをピックアップして行われていましたが、のちに海外に飛び出します。

ルートはパリからローマへ向けた国際ルートです。「すべての道はローマへ通ず」という言葉を体感するために行われました。この企画ではウッチャンナンチャンが、タレントである以前に、東洋人、日本人ということで乗車拒否を受けるといった差別的な待遇も受けたようです。そのため番組プロデュ−サーは、この経験則から、さらにみすぼらしい格好の猿岩石はヨーロッパで苦労するのではないかと読んでおり、その通りになったようです。

ヨーロッパではビザ代を稼ぐための仕事が見つからず苦労したり、野宿の寒さと格闘したりといったサバイバルの要素が強くなりました。

「猿岩石といえば有吉弘行情報!」の詳細を調べる

    
コメント