健康

  • 容姿のコンプレックスをなくす方法

    もっとキレイに生まれたかった…どんな女性でも一度はそう感じるもの。でも、容姿にコンプレックスを抱きすぎると、あなたが持っている本当の宝物に気づけないかもしれません。人とくらべるより大切な心の持ちようとは?

  • 網膜色素変性症の治療から生まれた目が良くなる方法

    医学の進歩は大きく進みましたが、病の不安は減るどころか、ますます増えている気がしませんか?予防医学として長い歴史を持つ中医学が起こす奇跡は、一人の重病患者との出会いで、多くの人々の視力を回復する方法を生み出しました。

  • 人に迷惑をかけたくないと思ったら

    こんなことをしたら相手に悪いのではないか、または迷惑をかけてしまったのではないか…。仕事やプライベートで襲ってくるこんな不安。でも、ちょっと待って下さい。その不安は、ただの思いこみかもしれません。

  • サプリは錠剤よりスーパーフード

    健康的な食事をしようと思っていても、忙しくて買い物や料理の時間があまり取れない……。そんなときは、サプリメントで足りない栄養を補いましょう。錠剤サプリだけではなく、話題のスーパーフードも美肌の強い味方です。

  • 集中力を高めるには?

    血流を良くして細胞に酸素を送り届けることは、健康の基本。また、集中力がなくなる原因にも酸素が大きく影響しているのです。ふだん意識して生活することのない空気中の酸素について、ちょっと考えてみませんか?

  • 陰口はもつれの原因

    女同士でおしゃべりする時間は楽しいもの。でも、それが原因で人間トラブルに巻き込まれた経験、ありますよね。陰口を好む人にはどう対応すればいいのでしょうか。つまらないことで傷つかないための処方箋を手に入れませんか?

  • 美肌のために必要なタンパク質

    女性は、パスタやおにぎりなど、炭水化物をメインにした食事をよくします。また、ダイエットを意識して脂肪の多そうな肉や魚を避ける傾向もあります。けれど、美肌に欠かせないタンパク質はちゃんと足りているのでしょうか?

  • あらゆる病気の原因は血流

    目にとって最大の栄養は酸素です。酸素不足が視力低下や目の病気を引き起こます。充分な酸素を目に送り届けるために、欠かせないのが血流です。あらゆる病気の原因となる血流について、大切な知識をお届けします。

  • イライラを解消するシンプルな方法

    人と目的が食い違ったり、意見が合わなかったりするたびに、イライラしていませんか?日常茶飯事だからこそ、よりシンプルなイライラ解消法が必要かもしれません。いつでも簡単にできる心スッキリ・アイデアをご紹介します。

  • 肌をうるおわせたければ、水を飲む

    私たちの体の大部分は、水分からなっています。子どもで約70%、成人でも60%以上が水分だと言われています。体内で栄養素や代謝物の運搬という大切な役目を担っている水は、肌のうるおいにも大きく影響します。

  • 目が悪くなる原因のトップは酸素不足

    近視、老眼、白内障、緑内障、飛蚊症と、誰にとっても目の病気は身近です。対処療法が主流ですが、視力障害の起きる最大原因は、実は体の酸素不足です。そして、酸素不足の原因は、思いもよらないところにひそんでいるのです。

  • 睡眠にもメソッドがある?

    充実したビジネスライフを送るにあたって、必要なものは適度な休息です。とくに、安定した睡眠時間は欠かせません。この睡眠時間が曲者であり、あまりにも眠らないのも健康に影響が出ますが、その一方で、だらだらと眠ってしまうのも考えものです。

  • 感情表現豊かに表情筋を鍛えよう

    肌の状態は、日頃のほんのちょっとした習慣を変えるだけで、劇的に改善されることがよくあります。毎日「当たり前のこと」として続けていけば、美肌の寿命がぐんと長くなるのです。美肌を諦めていた人は、ぜひお読みください。

  • ストレスとの上手なつきあい方

    日常的にストレスが溢れる中で、私たちはストレスとどんなつきあい方をするべきなのでしょうか。心を軽くするには、ストレスをなくすこと?いえ、もっと良い方法があります。それは、ストレスと友だちになることです。

  • レーシックに失敗した原因は

    視力回復のレーシック手術は、大きな人気を博しています。ところが、手術後にせっかく回復したはずの視力が元に戻ってしまう人も後を絶ちません。なぜレーシックに失敗してしまうのか、視力回復の救世主がずばりお教えします。

  • 許せない人はいてもいい?

    生きていると、つらいことや悲しい出来事は避けられません。わかっているつもりでも、どうしても許せない人が心から消えない…その苦しみがもっとつらさを大きくしてしまいます。幸せな感情を取り戻す方法をご紹介します。

  • マインドフルネス~自己啓発理論の行き着く先はヒマラヤだった!?

    先進諸国のエリートビジネスパーソンたちが注目、実践しているというマインドフルネス。マインドフルネスとは、簡単にいえば、社会生活で生じる心の疲労を取り除くための、自己啓発ノウハウです。 書籍やセミナーを始め、自己啓発がこれだけ高い関心を集めているのは、メンタル・コントロールの難しさを誰もが感じているからではないでしょうか。 人間関係に悩み、人と自分を比べることで、知らず知らずに精神が追いこまれてしまう…。 心とはなんなのか。 本当の愛に満ちた人生、より良い人間社会とは? 仏教やキリスト教の源流である、ヒマラヤ秘教のマインドフルネス法が、5000年の時を超えて、今また、力強い生命の波動を現代社会に届けつつあります。

  • 目の構造を知ろう

    近視に老眼、ドライアイ、白内障、緑内障など、対処療法が先行してしまう目の病気やトラブル。でも、ちゃんと目の構造を理解すれば、なぜ病気やトラブルが発生するのかも見えてきます。わかりやすい目の知識をご紹介します。

  • 楽しいから自信が湧いてくる、そして内面も美しくなる

    病院に通うというのは何かと緊張が伴うもの。でも、美しくなることが目的の美容皮膚科では、来院する患者さんがにこやかなのだと、海老名皮ふクリニック院長の天野彰人さんは言っています。美を求めるのは楽しいこと。そこを意識して気楽に受診してほしいと語っています。

  • 医療機器に振り回されないで

    医療機器は新しいほど効果がある、と思い込んで最新医療機器を備えたクリニックにやってくる患者さん。高価な医療機器が本当にその人に合っているか、考えたことはあるのでしょうか。

5 / 46 « 最初 1 2 3 4 5 6 7 8 9 最後 »