セキュリティ対策

インターネットを利用する上でセキュリティ対策が大切です。ハッキング対策、パスワード変更、ウィルスなセキュリティ対策に役立つIT情報を紹介しています。

  • 個人情報はどう守る?

    インターネット全盛期のこの時代、個人情報はただ漏れの危機を迎えています。しかし、ちょっとした工夫で個人情報を守ることができるのも確かなのです。例えば、SNSを本名で登録しない、登録していたとしたならば、そこに不用にプライベート情報を書き込まないといったものですね。

  • 個人情報の流出を見抜くための、個人情報提供のコツ

    通信教育大手のベネッセコーポレーションのサービスを利用している個人情報が流出する事件が起こりました。発覚したきっかけは他社からのダイレクトメールが届くようになってから。しかし、なぜ利用者は気付いたのでしょうか。個人情報を記入するときのコツがあるのです。

  • そのゴミ、ほんとにゴミですか? ハッキングは身近で意外なところから

    ハッキング、と聞くととても高度なコンピューター知識を必要とするもの、というイメージがあります。インターネットを使って個人のパソコンに入り込んだり、重要情報を盗んだり……。しかし、実のところ、ハッキングはとても泥くさい方法でも行われています。ソーシャルエンジニア

  • 自分の情報は自分で守る! ハッカーへの対抗策

    現代人の生活は、インターネットから切り離せないものとなっています。会社でもプライベートでもメールを駆使し、なにか調べものがあったら、インターネットで検索をかける。インターネットを使用しない日はない、と言う人も少なくないはず。そんな中怖いのが、ウィルスや、ハッキ

  • PC遠隔操作ウイルスを送ったソフトウェア「Tor」とは何か

    PC遠隔操作ウイルスを使って、犯行予告をばらまいた事件では、真犯人は弁護士やマスコミに犯行声明や、自殺をほのめかすようなメールを送っていました。この時、犯人は「Tor(トーア)」と呼ばれる、匿名化ソフトウェアを使っていたのではないかと言われています。今回の事件

  • リンクを踏んだら即・感染!恐ろしい今時のコンピューターウイルス

    知らないうちに自分のパソコンがウイルスに感染し、遠隔操作させて掲示板に犯罪予告を書いていた……という、何とも恐ろしい事件がありました。しかも、今回の被害にあった人たちは全員、一度は犯人の濡れ衣を着せられてしまっているのです。決して人ごとではありません。あらため

  • 多発するパスワード流出 利用者が気をつけるべきセキュリティ対策

    Yahoo!、LinkedIn、eHarmony、Last.fm。 いずれも、2012年にパスワードに関する情報の漏えいが発覚したWebサイトです。このような事件が起こった場合、該当サービスを利用していた方は、速やかにそのパスワードを変更する必要がありますが

  • 「ソーシャル・エンジニアリング」とは何か?伝説のハッカーが書いた企業セキュリティ関係者必読のバイブル

    みなさんは「ソーシャル・エンジニアリング」という言葉をごぞんじですか?ソーシャル・エンジニアリングとは、人間の心理的な隙などにつけ込んで個人が持つ秘密情報を入手する方法を指します。 たとえば、社員になりすまして電話をかけ、言葉巧みにパスワードを聞き出したりする

  • 新生活前にスマートフォンに買い換える人に知ってほしいセキュリティ対策

    すっかり春めいてきて、もうすぐ新生活が始まります。新生活となれば、ものを買い換える良いタイミング。今まで”ガラケー”を使っていた方も、そろそろ便利なスマートフォンに買い換え、なんて方も多いんじゃないでしょうか。携帯電話各社でも、新生活に向けた料金プランを提示し

1 / 1 1