SNSの新階層とは?

時代を映し出す鑑といえるものが、多くの場所にあります。そのひとつがインターネットの潮流であるといえるでしょう。多くの人が目に触れる場所であるからこそ、そこにおいてはひとつの時代のトレンドというべきものが現れています。

新しい階層とは?

そうしたSNSに新しい階層、特に女性の間で生まれていると指摘する本が三浦展、天笠邦一による『露出する女子、覗き見る女子:SNSとアプリに現れる新階層』(ちくま新書)です。本書ではおよそ5000人以上の女性たちへの調査から、現代の女性がSNSをどのように活用しているのかを、その実態を明らかにした本です。きちっとしたデータによって例証されているわけですから、まさに現代社会のリアルがそこにあるといえるでしょう。今、ここで何が起こっているのかについて向き合いたい人にとってはおすすめの本だといえます。

格差がある

そこから浮き彫りにされるものは何かといえば格差です。インスタなどに顕著ですが、やはり今のSNSというのは何かしらのアピールに使われる盛りの文化があるといえます。しかしながらその内実は異なるものがるのも確かです。特に女性の場合は所得や働き方のほかにも、結婚によってどのように生活が変わっていくのかといったことも大きな要素としてありますからね。ただなんとなく時代の流れを追うのではなく、現在形において何が起こっているのかをきちっととらえるのはひとつの手段として重要ではあるでしょう。