遂にリリース!『LINE』キラーアプリの『Balloon』がスゴイワケ

無料通話アプリ「LINE」がユーザー数6000万人を突破し非常に人気ですが、『LINE』を越えたと言われるスマートフォン向けアプリ「Balloon」が10月30日にリリースされました。今回は、『Balloon』が『LINE』を越えたとされている理由をご紹介します。


■『Balloon』が『LINE』を越えたワケ

株式会社Nagisaがリリースしたグループメッセンジャーアプリ『Balloon』。このアプリは、「離れていても相手を近くに感じることができる」アプリとしてリリースされました。使い方はほぼ『LINE』と同じで、『LINE』のように無料で使えるスタンプを用意し、ユーザーは無料で多機能を使うことができます。そんな『Balloon』が優れているのは、3つの点があります。

  1. 無料で使えるスタンプ数
  2. 音声付きスタンプ
  3. ユーザーが最も使いやすい設計

1. 無料で使えるスタンプ数

chat

『LINE』の人気の一つに、スタンプが挙げられています。絶妙な表情のイラストのスタンプを使うことでコミュニケーションがより一層面白いと人気になっているのです。一方、『Balloon』も無料の状態で120個程度のスタンプが使用できます。また今後アップデートで300個以上の使用を目指しているなど、無料でユーザーが楽しめる環境となっています。

2. 音声付きスタンプ

VoiceMeの画像

さらに『Balloon』が特徴的なのは、音声を伴うコミュニケーションが可能であることです。最大30秒間の音声を送ることが出来るので、従来のチャットに声までついたコミュニケーションが可能です。さらに、面白いのは、スタンプに音声をつけることができるという点。従来までのグループメッセンジャーアプリとは、一線を画したコミュニケーションが可能となります。

例えば、急いでいる様子を表したスタンプに「ごめん、遅れている」といった音声を、キャラクターが眠っているスタンプに「おやすみなさい」などの音声を吹きこむことで、これまで以上に相手を身近に感じるコミュニケーションが可能なのです。

3. ユーザーが最も使いやすい設計

Contactsの画像

『Balloon』は、コミュニケーションに重点を置いているため、シンプルにユーザーが使いやすい設計を心がけています。例えば、フリック操作で「連絡先」「トークボード」「アルバム」に移ることが出来るなど、片手操作の多いスマートフォンで使いやすいアプリとなっているのです。また、「アルバム」は投稿された写真が自動的に整理され表示されるため、従来の投稿された写真がチャットの中に流れてしまうのを防ぎ、ユーザーにとって使いやすい設計となっています。

iPhoneアプリがリリースされ、順次Android版、PC版もリリースされる予定です。『LINE』など従来のグループメッセンジャーアプリに、不便さを感じている場合には是非使ってみてはいかがでしょうか。

無料チャットで驚くほど簡単に音声も送れるアプリBalloon。しゃべるスタンプで楽しく会話しよう。http://bit.ly/wgWB7Y

    
コメント