生活・人生

日々の生活で必要な掃除、洗濯、整理などの家事、食べ物や飲み物の食品情報、会話によるコミュニケーション、旅行、恋愛、家族など生活・人生に役立つ情報を紹介します。

  • 飲食店、子供ダメな理由

    飲食店によっては子どもの入店をお断りしている店があります。一般的に、未就学児はダメというところが多いようです。そもそも、なぜ小さな子供の入店ができないのでしょうか。

  • 花粉症は新しい病気?

    花粉症シーズンは嫌なものですね。なんとかしてくれないものかと思う人も多いでしょう。この花粉症というのは新しい病気であることはあまり知られていません。

  • ワインの味わい方を学ぶ

    ワインというのは奥が深いものだと言えますね。ワインは食事のお供としても最適なものです。このワインについて、ちょっと学んでみたいという人におすすめの一冊が小久保尊著作、山田コロイラストによる『図解 ワイン一年生 』(サンクチュアリ出版)です。

  • 大学入試は平等?

    大学入試のシーズンになると、いつも巻き起こるのが大学入試に意味があるのかといった問題です。難しい英単語や英語長文などの問題をこなしたとしても、英語がスマートに話せる日本人がいないといったことですね。さらに、受験で得た知識が社会に出てから何の役にも立たない、さらに大学の授業ですら役に立たないといったこともあります。果たして本当にそうなのでしょうか。

  • やわらかく反論の極意とは?

    仕事などをしている中で、意見が対立することはよくあります。そこではっきりと言ってしまうとカドが立つ。しかしながら、そこで言われっぱなしというのも考えものである、といった状態に陥る時は多いでしょう。これは誰しもが経験することですね。そうしたときに役立つスキルとして、やわらかい反論があります。

  • 伝わるレポートの書き方とは?

    大学生になると、これまでとは違い、レポートの課題が出されることが多くなります。このレポートというのは非常に厄介な存在です。論文まで格式張ったものではないにせよ、単なる感想文といった類のものでもありません。わかるようでわからない、レポートとはどういったものなのでしょうか。

  • 猫に生き方を学ぶ

    ネコ好きな人にとってはもはや常識と言えるものですが、ネコというのはとにかく自由な存在です。好きな場所へ行き、眠い時にはそのまま眠る、そうした生き方がうらやましいと思う人も多いでしょう。そんなネコは、わがままな存在なのでしょうか。いいえ、自ら自由な生き方を選んでいるとも言えます。そのようなネコの生き方に学べる本として、ステファン・ガルニエ著、吉田裕美翻訳による『猫はためらわずにノンと言う』 (ダイヤモンド社)があります。

  • 女子文具とは何か?

    勉強やあるいは仕事をするにあたってモチベーションの維持というのはとても大切なものです。時として、それらは、どのようなアイテムを持つかといったことにも繋がってくるでしょう。それはどういうものかといえば、昔からある風水的なものでも良いですし、あるいは、気持ちの持ちようといったこともありますよね。

  • 大学休学のメリット、デメリットは?

    大学には休学と言われるシステムがあります。この休学にはさまざまなメリットとデメリットがあります。それを考えてみましょう。

  • 朝30分を続ける重要さ

    将来に備えて何かをしたいと考えている人は少なくないでしょう。その準備は、どうすれば効率の良いものともなるでしょうか。そうした疑問に答えてくれる本が古市幸雄による『「朝30分」を続けなさい!』( (PHP文庫)です。

  • 週末香港を楽しむ

    週末海外といった言葉がよく言われるようになって久しいです。文字通り、土日あるいはそれに祝日をプラスして長くても3日か4日で海外旅行を楽しもうというプランですね。海外へ行ってみたいけれども、なかなかまとまった時間が取れないという人であっても、このプランであれば簡単にできるのではないでしょうか。

  • 「ゲオが10億円分スマホ買います!」全国1500店舗とネット買取でキャンペーン実施中

    「そろそろ新しいスマホに買い替えたいけど、高く買い取ってくれるところが見つからなくて…」「機種変して使わなくなった古いスマホ、部屋の片隅にホコリをかぶって眠っているんだけど、燃えないごみに出しちゃおうか」。そんなお迷いの方に耳寄りな情報!「ゲオが10億円分スマホ買います!キャンペーン」が展開中です。

  • アジア旅行を漫画で読む

    アジアのバックパッカー旅行というのは、時間があるならば誰もが憧れるものです。日本とは違う環境でアジアを感じてみたいといった思いを抱く人は多いでしょう。今ならばこうしたアジアの旅行記というのはインターネットを通して個人がブログ更新などを行っていますね。しかし、漫画で読んで見るというのもひとつの手段かもしれません。

  • 悪いエネルギーを入れない方法とは?

    よく仕事は我慢であると言われています。お金をもらっているのだから、嫌なことも率先してやならなければいけないといったものですね。それは果たして本当にそうなのでしょうか。そうした根性論こそが、より閉塞感を招いているのではないかといった疑問が浮かびます。

  • 楽しみながら鍛えるコミュニケーション能力

    コミュニケーション能力というのは、どうすれば身につけることができるでしょうか。身も蓋もない言い方をしてしまえば、習うより慣れろということにつきるかもしれません。さらに、そこにおいては楽しみながら学ぶことも重要だと言えるのではないでしょうか。

  • モテる読書術とは?

    読書は自らを豊かにする行為だとされています。しかしながら、本を読み慣れていない人には、どうにも本を読むのが苦痛である、という前提からなかなか逃れられないのもあるでしょう。そうしたときにはやはりモチベーションが求められるものだと言えるかもしれません。

  • モノレールなぜ浜松町?

    羽田空港へのアクセス路線のひとつである東京モノレールはJR浜松町駅が乗換駅となっています。なぜ、この駅が選ばれたのでしょうか。例えばアクセスの利便性を考えるならばお隣の品川駅や新橋駅の方が便利なようにも思えます。さらに浜松町駅は、東海道線も停車しませんから、都心へのアクセスは良いとしてもほかの地域へのアクセスは不便なように見えます。

  • つけ麺大盛りはなぜ無料?

    つけ麺は、おいしい食べ物です。ラーメンよりもつけ麺の方が好きという人もいるかもしれません。つけ麺は、大体のお店においては中盛や大盛などの麺の増量が提供されています。お得だと思ってつい食べてしまう人も多いのではないでしょうか。

  • 「政治経済」と「現代社会」の違いは?

    高校の社会科の公民科目において、政治経済と現代社会があります。さらにもうひとつ倫理社会があります。倫理社会の場合は哲学や思想といったものを中心に学ぶものだとわかりますが、政治経済と現代社会は内容が一部重複している部分もあります。両者にはどういう違いがあるのでしょうか。

  • マンガで心理学を学ぶ

    心理学はさまざまな人間の営みと関わりがあるため、場合によってはビジネスにおいても応用可能なものだと言えるでしょう。そこにおいては心理学はビジネススキルとして有効なものとして活用できるかもしれません。

2 / 131 « 先頭 1 2 3 4 5 6 最後 »