冠婚葬祭

葬儀、結婚、家族での行事など冠婚葬祭に関する準備やマナーについての情報を紹介していきます。

  • 成田離婚とは何か?

    かつて成田離婚という言葉がブームになったことがあります。瀬戸朝香と草なぎ剛の主演によりドラマ化までされました。これは、結婚したての新婚夫婦が、新婚旅行で海外へ旅立ったあとに、戻ってきた成田空港ですでに離婚してしまうというものです。 お互いのことを

  • 愛する人が死と向き合ったとき、あなたはどうしますか?

    闘病の夫に寄り添い、看取った終活カウンセラーの斉藤弘子さんが体験をもとに語った『家族が死ぬまでにするべきこと』(彩流社)という本。 いざというときに家族が向き合うこと、医療現場の実態にもの申したいこと、葬儀やお寺、相続問題などのエンディングの実情、そして愛す

  • 冬じゃない「真夏」の成人式とは?

    成人式のシーズンがやってきました。今年も20歳になったお祝いが日本各地で行われています。18歳の高校卒業を機に、就職や進学で地元を離れたという人も多いのではないでしょうか。成人式が久しぶりに同級生に再会する場所となるという人も多いかもしれません。しかし成人式は

  • 驚きの南半球のメリークリスマス

    クリスマスシーズンがやって来ました。町中にはクリスマスソングが流れ、ライトアップされた木々なども目にうるおいを与えます。さらに、今年は寒い日も多くあります。もしかしたら雪が降るホワイトクリスマスが訪れるかもしれません。 クリスマスといえば、クリスマスソン

  • 年賀状はいつまで間に合うのか

    そろそろ年賀状を書こうと思っている人も多いでしょう。しかし年末にはやることは山積みのため、ついあとまわしにしてしまいがちです。年賀状というのは1月1日に届いてこそ年賀状といえるものです。年賀状はいつまでにポストに投函すれば元旦に届くのでしょうか?

  • ハロウィンはなぜ盛り上がったのか?

    もともとはヨーロッパ発祥のお祭りであるハロウィンは、すっかり日本に定着したようです。ハロウィンの日の渋谷の交差点は、コスプレをした若者でうめつくされ、逮捕者を出す騒ぎとなりました。 10年ほど前のハロウィンといえば、幼稚園や保育園など子供向けのイベントと

  • ハロウィンはいつ日本に広まった?

    10月といえばハロウィンの季節です。ハロウィンは10月の末日に行われるお祭りです。もともとは秋の収穫をお祝いする行事として、ヨーロッパで始まったものといわれています。しかしお祭りの中身よりも、かぼちゃの中身をくりぬいて光をともしたランタンの印象が強い人も多いで

  • スピード離婚はなぜ起こる? スピード離婚になる原因は?

    女優の遠野なぎこさんが結婚してわずか55日後に離婚したと発表しました。かつては新婚旅行後に離婚する「成田離婚」という言葉もあったくらい、スピード離婚は以前からあったことですが、あまりのスピードに驚きますよね。なぜスピード離婚は起きてしまうのでしょうか?

  • 離婚は計画的に行おう!“離活”のコツ

    離婚したいからといって、すぐに離婚届に記入するというドラマのシーンがありますが、現実はそんなに簡単ではありません。離婚後の生活をしっかりシミュレーションする“離活”をきちんと行うのがベストです。離活の進め方のコツについてご紹介します。 衝動的に離

  • ビッグダディに見る、何度でも結婚できる男の特徴とは

    ビッグダディこと林下清志氏が5度目の結婚を決め、10歳以上年下で2人の子連れの女性と入籍したと発表しました。今の時代、一度も結婚できず一生を終えてしまいそうな男も多いなか、ビッグダディのように、何度でも結婚できる男が存在するのでしょう。 結婚でき

  • 正月で忘れがちな行事まとめ

    おせち料理、年越しそばなどメジャーな正月イベントは誰もがやっていることでしょう。今回は、正月の行事でも忘れがちな行事・イベントをまとめてみました。 初詣は「二礼二拍手一礼」 初詣のお参りには基本形があります。まずは手水を使って手を清め、神前でお

  • 年始回りの挨拶のマナー

    年始回りの挨拶は、家族内で行うことが一般的となっていますが、友人や上司などに年始回りをする際のマナーを紹介します。 年始回りとは 年始回りは、新年に臣下が中宮に参内するという宮中行事が武士の間に広がったのが起源と言われています。そのため、年始回

  • 弔問に訪れるときに気をつけたいマナー

    家族や親族、同僚など突然の訃報を受け、弔問に訪れるときに気をつけたいマナーを紹介します。 1. 服装 弔問に駆けつけるときに、喪服はやりすぎです。急いで駆けつけることが大切なので、地味な服装で駆けつけましょう。礼装はかえって失礼にあたってしまい

  • 11月の行事・イベント。七五三、酉の市、文化の日、ボジョレーヌーボー解禁!

    11月の行事・イベントである七五三、酉の市、文化の日、ボジョレーヌーボー解禁を紹介します。 七五三 七五三は11月の行事です。11月15日に行われるのが本来ですが、土日やピークを外して七五三をする人も増えています。数え年で3歳、5歳、7歳の子供

  • 正月はお屠蘇を飲もう!

    お屠蘇(とそ)って知っていますか? 正月に飲む縁起物のお酒のことです。それでは、お屠蘇について説明します。 お屠蘇の目的 元旦は家族揃って挨拶し、お屠蘇をいただきます。屠蘇というのは数種類の生薬を配合した「屠蘇散」を日本酒やみりんに浸したもので

  • 知っているようで知らない! おせち料理のこと

    正月にはおせち料理を食べることが一般的です。今回は、知っているようで知らないおせち料理のことを紹介します。 おせち料理とは おせち料理とは「お節料理」と書きます。この「節」とは、年5回の季節の変わり目の五節句を意味しています。神様にご馳走を供え

  • 正月飾りの準備をしよう! 門松、しめ縄・しめ飾り、鏡餅、神棚など正月飾り準備の基本

    正月を迎えるには、門松、鏡餅、神棚など正月飾りの準備をする必要があります。今回は知っているようで知らない正月飾り準備の基本を紹介します。 正月飾りの由来 正月は各家に歳神様をお迎えし、1年の健康と幸せや豊作を祈ります。そのために年末から大掃

  • 12月の行事・イベント。お歳暮、冬至、クリスマス、大掃除、大晦日!

    12月の行事・イベントである、お歳暮、冬至、クリスマス、大掃除、大晦日を紹介します。 お歳暮 お歳暮は、日頃お世話になっている人に、1年の感謝の思いを込めて贈ります。百貨店などから発送するのが一般的で、12月25日ぐらいまでに届くように手配しま

  • 良かれと思ってやってるかも!? 通夜、葬儀で間違えがちなマナー

    弔問、通夜、葬儀など良かれと思ったことがマナー違反であるケースも多々あります。今回は、間違えがちな葬儀に関するマナーを紹介します。 1. あまり親しくない人への弔問は避ける 仕事の取引関係など、あまり親しくない人の弔問の場合、遺族に負担をかけな

  • 会社、仕事関連の葬儀マナー

    会社や仕事に関連する人の葬儀にはビジネスマン特有のマナーが存在します。 社葬 会社の創業社長が亡くなったなど、遺族も含めて会社が主催するのが社葬です。故人の密葬を終えて遺骨となっており、儀式色の強いものになります。 会社関係の訃報を受

1 / 4 1 2 3 4 最後 »