ビッグダディに見る、何度でも結婚できる男の特徴とは

ビッグダディこと林下清志氏が5度目の結婚を決め、10歳以上年下で2人の子連れの女性と入籍したと発表しました。今の時代、一度も結婚できず一生を終えてしまいそうな男も多いなか、ビッグダディのように、何度でも結婚できる男が存在するのでしょう。


結婚できる男の特徴3つ

結婚している男性を見ると、イケメンだったり年収が高かったりと、男から見てもなぜモテないのか不思議な人が独身だったりしますが、結婚できる男とそうでない男性と、何が違っているのでしょうか。特徴を挙げてみました。

1.家事ができる

掃除・洗濯・料理を女性まかせにせず、自分も協力してやってくれる姿勢があることは大事です。共働き夫婦が当たり前の今、男性の家事能力があるかどうかで女性の見る目は変わります。

2.出会いの機会がある

職場と家の往復だけの生活になりがちですが、いろいろな人と会う機会を作っている人はそれだけ恋愛のチャンスもあるので、結婚に結びつきやすいと考えられます。

3.堂々とした態度を取れる

初対面の人とも物怖じせず、堂々とした態度を取れる男性は女性から見れば頼りがいがありそうに映ります。外見が弱々しく見えたとしても大事な局面ではしっかりしているということがポイントです。彼女がいても結婚しようかどうか迷ったり、気が進まなくてなんとなくダラダラしてしまうという態度も嫌われる要素です。

これらのポイントを考えると、ビッグダディは子どもたちの食事作りはやっていました。そういえばビッグダディの名言に「俺はこういう人間だ」というセリフもありましたね。亭主関白的な印象もあるので賛否はあるかもしれませんが、しっかりイニシアチブをとってくれる男性に頼りがいを感じる女性がいることも事実です。

女性に与える安心感がポイント

ビッグダディは大勢の子どもたちがいる大家族の中で、家事を率先しこなし、引っ越しについての決断も早かったように思います。今回結婚したお相手とも、会った翌日に結婚を決めたとか。

離婚・再婚を繰り返してしまっている点は微妙ではあり、ビッグダディの人生は、少々極端に思えますが、決断力のあるところが、女性にとっては安心感を与えるのかもしれませんね。

「ビッグダディの名言集」の詳細を調べる

    
コメント