結婚をプロデュースするウェディングプランナーってどんな人?

ウェディングプランナーとは結婚式のプランを作り、二人の希望やこだわりを形にしてくれるプロデューサーのことです。オリジナルウェディングを考えている人にとっては、結婚式当日まで二人の力になってくれる心強い味方です。プランの選択に迷ったり、やりたい演出に必要なことを提示してくれるので、分からないことは何でも聞いてみましょう。


ウェディングプランナーはどこに依頼するの?

ウェディングプランナーの多くは、各会場や会場提携のウェディングプロデュース会社に所属しており、少数ですがフリーランスの人もいます。所属している会社によって、海外ウェディングや、レストランウェディング、ハウスウェディングなど、それぞれ得意分野があるので、二人の希望の結婚式のイメージと得意分野が重なるように選びましょう。

フリーランスプランナー

ウエディングプロデュース会社やウェデイングプランナーは、情報誌やインターネットで探すのが一般的ですが、中には会場の紹介だけを行う斡旋(あっせん) 業的なところもあります。友人の紹介など口コミの情報は大変役に立つので、相談してみるのもよいでしょう。

ウェディングプランナーが行うこと

1. イメージに合う会場や衣装店を探してくれます。
2. 経験豊富なスタッフを派遣してくれます。
3. 自分たちのイメージを実現するプランを提案してくれます。

ウェディングプランナーに依頼するときのポイン卜

依頼範囲を決めておく
挙式、披露宴からハネムーンまで、卜ータルで依頼するのか、披露宴の演出だけをお願いするのかなど、依頼内容を明確にしておきましょう。

ウェディングプランナーの料金システム

会社によって料金システムはまちまちです。定額設定や、総額の10-15%が一般的ですが、料金は最初に確認しておきましょう。

直接結婚式場とやりとりをするだけでなく、ウェディングプランナーを活用するのもおすすめです。もしかしたら、高くて諦めていた憧れの結婚式場で結婚式を挙げられるかも!?

「大事なところをきちんと押さえる結婚の段取りとしきたり(安部トシ子)」の詳細を調べる

    
コメント